音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

近藤晃央×ZIP-FM、1人じゃないこと歌った新曲「相言葉」配信スタート

159

近藤晃央

近藤晃央

本日11月22日に近藤晃央の新曲「相言葉」の配信がスタートした。

「相言葉」は、近藤のメジャーデビュー5周年を記念したZIP-FMとのコラボ企画「ひとりと、ひとりで、ひとつプロジェクト」から生まれたナンバー。彼は「1人じゃない」というテーマのもと7月にZIP-FM「FABULOUS RIDE」内でスタートしたこの企画で、2カ月の間に届いた約200通のリスナーからの「1人じゃなかった」エピソードを読んで「相言葉」を書き上げた。サウンドプロデューサーに江口亮(la la larks、Stereo Fabrication of Youth)を迎えたこの楽曲は、本日11月22日(水)19:00から生放送のZIP-FM「FABULOUS RIDE」にてラジオ初オンエアされる。

近藤は「相言葉」を引っさげ、12月に東名阪ツアー「近藤晃央 ONE MAN TOUR『damp sigh is sign』」を実施。アコースティックバンドにストリングスカルテットを加えた9人編成でライブを行い、12月1日に愛知・DIAMOND HALLで行う初日公演で「相言葉」を初披露する。ライブ会場では入場者全員に彼の実家で収穫された米1合がプレゼントされる予定だ。チケットは一般発売中。

近藤晃央 ONE MAN TOUR「damp sigh is sign」

2017年12月1日(金)愛知県 DIAMOND HALL
2017年12月2日(土)大阪府 BananaHall
2017年12月8日(金)東京都 東京キネマ倶楽部

音楽ナタリーをフォロー