埋火の見汐麻衣が黎明期ニューミュージック意識した初ソロ作発表、MVには太賀が

90

埋火、MANNERSでの活動で知られる見汐麻衣が、初のソロアルバム「うそつきミシオ」を本日11月15日にリリースした。

見汐麻衣「うそつきミシオ」ジャケット

見汐麻衣「うそつきミシオ」ジャケット

大きなサイズで見る(全5件)

うそつきミシオ

見汐麻衣「うそつきミシオ」
Amazon.co.jp

埋火では私小説的な歌詞とそれを引き立たせるシンプルで浮遊感のあるバンドサウンドを聴かせ、MANNERSでは石原洋をプロデューサーに迎えて都会的なグルーヴの楽曲を発表してきた見汐。彼女は今回のアルバムで「歌謡曲と(黎明期の)ニューミュージック」を意識し、過去のどの作品よりもポップスを追求した1枚を作り上げた。

バンドメンバーは坂口光央(Key, Syn)、池部幸太(B)、濱本大輔(Dr)という編成で、さらにゲストプレイヤーとして菅沼雄太(Conga)、あだち麗三郎(Alto Sax)、高橋三太(Trumpet)が参加。録音、ミックス、マスタリングは中村宗一郎が担当している。

P-VINEのYouTube公式チャンネルでは本日11月15日に、このアルバムから「1979」と「はなしをしよう」のミュージックビデオが公開された。「1979」のMVでは若手俳優の太賀が出演し、存在感たっぷりの演技を披露。「はなしをしよう」のMVは見汐本人が出演するワンカットの映像作品となっている。どちらも監督は見汐のアー写やジャケットの写真を手がけている渡邊哲が担当した。

また2018年1月18日には東京・TSUTAYA O-nestでこのアルバムのリリースライブが開催される。見汐はバンドセットでライブを行い、王舟井手健介と母船も出演する。

この記事の画像・動画(全5件)

見汐麻衣「うそつきミシオ」収録曲

01. たしかに愛を Certainly The Love
02. 服をぬいで Nude Conversation
03. 男や女 Men And Women
04. はなしをしよう Let’s Talk
05. 男や女2 Men And Women II
06. 沈黙 Nothing To Say
07. ロウモーション Low Emotion
08. 告げる女 Woman Tells
09. 1979 Midway(1979)

「Mai Mishio 1st Solo Album Release Live」

2017年11月18日(土)東京都 TSUTAYA O-nest
<出演者>
見汐麻衣<坂口光央(Key, Syn)、池部幸太(B)、光永渉(Dr)、潮田雄一(G)、石坂智子(Cho)> / 王舟 / 井手健介と母船

全文を表示

関連記事

見汐麻衣のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 見汐麻衣 / 埋火 / 太賀 / 王舟 / 井手健介と母船 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。