音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ペットになって飼われたい乃木坂メンバーは?秋元真夏「まいやんの飴と鞭浴びたい」

813

左から高山一実、西野七瀬、白石麻衣、秋元真夏、井上小百合。

左から高山一実、西野七瀬、白石麻衣、秋元真夏、井上小百合。

乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬、秋元真夏、高山一実、井上小百合が本日10月27日に東京・ベクトルスタジオにて行われた「アイペット損保 WEB CM発表会」に登場した。

発表会に登壇した5人と若月佑美は乃木坂46の“ペット好きメンバー”としてアイペット損害保険株式会社のイメージキャラクターに起用され、本日より順次公開されるWeb CM全3篇に出演している。発表会ではCM3篇が放映されたほか、5人がCMやペットについてのトークセッションを繰り広げた。

イメージキャラクター就任について、井上は「私はワンちゃんも猫ちゃんも飼っているので光栄に思います」と語る。西野は「実家でワンちゃんを飼っていて、もう17歳のおじいちゃんなんです。今回このお仕事ができてうれしいです」と続いた。

CMの中でメンバーはスコティッシュフォールドのまなおくん、ミニチュアダックスフンドのかずおくんと共演。発表会にはこの2匹も駆け付けて、まなおくんは西野に、かずおくんは白石に抱かれながらトークに参加した。なお、まなおくんには秋元が、かずおくんには高山が声を当てており、高山は「何カ所かはアドリブでやりました。関西弁の役だったのですが、私は千葉県出身なので“エセ関西弁”っぽくなって(笑)、その感じが楽しかったです」とアフレコ収録を振り返った。

また会見中にはメンバーがどんなタイプの飼い主になるかを占う診断テストの結果が発表され、白石は「厳しさの中に愛情たっぷり『先生タイプ』」と診断される。この結果を聞くと、彼女は「もしペットを飼うことになったら責任を持って、ダメなときは叱りたいし褒めるときは思い切り褒めたいと思う。当たっていると思います」とコメントした。すると、続く「誰のペットになりたいか」という司会者からの質問に、秋元が「白石麻衣」と回答して「まいやんの“飴と鞭”を浴びたい。いつでもペットになりたいです」とその理由を語る。これを聞いた白石は「ちょっと怖いんですけど……」と苦笑いしつつ、自身は「みんな」と答えて「かわいい子に飼われたら、それだけで幸せ。私も厳しくされたいし、甘やかされたい」と話していた。

発表会のあとには囲み取材が行われ、メンバーは「今後飼ってみたいペット」について言及。秋元は「ミーアキャット。メンバーの桜井玲香の動きがミーアキャットみたいで、愛着が湧いちゃって」と答え、白石は「ハリネズミ。癒されそうで、気になります」と続く。猫好きの西野は「エキゾチックショートヘア。鼻はぺちゃっとしていて、ブサイクな感じがかわいいです」と笑顔を浮かべた。また、11月に控える乃木坂46初の東京・東京ドーム公演について聞かれると、秋元は「遠くに描いてきた夢なので、まだ全然想像がつかないけど……」としたうえで「ひと区切りと言うか。集大成として、乃木坂がこれまで走ってきた形が見せられるかなと思います」と語っていた。

音楽ナタリーをフォロー