音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

坂本真綾が20年ぶり「CCさくら」OP曲担当、作曲は水野良樹

5389

坂本真綾

坂本真綾

坂本真綾が2018年1月7日(日)よりNHK BSプレミアムで放送されるテレビアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」のオープニングテーマを担当する。

講談社の月刊少女マンガ雑誌「なかよし」にて連載中の「カードキャプターさくら クリアカード編」は、中学1年生になったさくらの新たな冒険を描く物語。坂本が1999年にリリースしたシングル「プラチナ」は「カードキャプターさくら さくらカード編」のオープニングテーマに採用されており、彼女は今回約20年ぶりに本シリーズとタッグを組む。

今回のオープニングテーマのタイトルは「CLEAR」で、いきものがかりの水野良樹が曲を書き下ろした。坂本は「『プラチナ』から約20年。再び『カードキャプターさくら』の主題歌を歌わせていただけるなんて、ご縁に感謝です」、水野は「坂本真綾さんの伸びやかな声で歌われるこの楽曲が、『カードキャプターさくら』という作品にとって、さわやかで心地の良い、新しい追い風になることを願っています!」とそれぞれコメントしている。

NHK BSプレミアム「カードキャプターさくら クリアカード編」

初回放送:2018年1月7日(日)7:30~
※以降毎週日曜7:30~放送

坂本真綾 コメント

「プラチナ」から約20年。再び「カードキャプターさくら」の主題歌を歌わせていただけるなんて、ご縁に感謝です。さくらとの再会を心待ちにしていた皆さん、そして今作で初めてさくらに出会う皆さんにも、一緒に歌ってもらえる歌になったらいいなと思っています。

水野良樹 コメント

坂本真綾さんの伸びやかな声で歌われるこの楽曲が、「カードキャプターさくら」という作品にとって、さわやかで心地の良い、新しい追い風になることを願っています!

音楽ナタリーをフォロー