音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Dr.kyOn&佐橋佳幸ユニットがレーベル設立、川村結花や高野寛のアルバムをリリース

609

左から直枝政広(カーネーション)、川村結花、佐橋佳幸、Dr.kyOn、高野寛。(撮影:園木和彦)

左から直枝政広(カーネーション)、川村結花、佐橋佳幸、Dr.kyOn、高野寛。(撮影:園木和彦)

Dr.kyOnと佐橋佳幸によるユニット、Darjeelingが日本クラウン内に新レーベル・GEAEG RECORDS(ソミラミソレコーズ)を設立。第1弾作品として、Darjeelingのアルバム「8芯二葉~WinterBlend」と、Darjeelingプロデュースによる川村結花のアルバム「ハレルヤ」を11月8日に2作品同時リリースする。

GEAEGというレーベル名は、日本の商用電源周波数に由来するもの。日本の標準周波数は発電機によって東西の周波数が異なり、ドイツのAEG社製発電機で送電される東側が50Hz、アメリカのGE社製発電機で送電される西側が60Hzに分かれている。Dr.kyOnの育った大阪では60Hz、佐橋の育った東京の標準周波数は50Hzということで、それぞれkyOnを“60Hz兄さん”、佐橋を“50Hz”と呼び合っており、AEGとGEを合わせてGEAEGというレーベル名となった。GEAEGを音階として日本語読みすると「ソミラミソ」であることから、読み方はソミラミソレコーズとなる。

Darjeelingのアルバム「8芯二葉~WinterBlend」は、インスト4曲と歌入り4曲の8曲で構成。元ちとせ、高野寛、直枝政広(カーネーション)、カルメン・マキがゲストボーカルを務め、プレイヤーとして小原礼、高橋幸宏、細野晴臣、三沢またろう、作詞で森雪之丞が参加している。川村結花にとって2年ぶりのスタジオ録音アルバムとなる「ハレルヤ」は、Dr.kyOnと佐橋佳幸のほか坂田学、渡辺等、納浩一、三沢またろう、柴草玲、田中邦和ら豪華サポートメンバーが参加している。

なおGEAEG RECORDSは9月21日に、音楽業界関係者を招いて都内でレーベル設立記念コンベンションライブを開催。レーベルのスーパーバイザーである音楽ライター能地祐子が司会を務め、Dr.kyOnと佐橋佳幸を交えた3人のトークセッションが行われた。その後、Darjeelingによるインスト曲の演奏がスタート。Darjeelingのアルバム「8芯二葉~WinterBlend」にゲストボーカルとして参加している直枝政広(カーネーション)と高野寛が登場し、それぞれの参加曲を歌った。最後に川村結花が登場し、アルバム「ハレルヤ」に収録される「カワムラ鉄工所」「乾杯のうた」をDr.kyOn、佐橋とセッションした。

なおこの日のステージで佐橋は、12月11日に東京・晴れたら空に豆まいてでDarjeelingのレコ発ライブを開催することと、レーベル第2弾作品として高野寛のアルバムを制作することを発表した。これらの詳細については後日発表される。

Darjeeling「8芯二葉~WinterBlend」収録曲

01. Holiday In Columbo

02. てく、てく。
[森雪之丞(作詞)、元ちとせ(Vo)、高橋幸宏(Dr)、小原礼(B)]

03. 春が来りゃ 乙女じゃなくても 夢見がち
[高野寛(作詞, Vo, Ukulele)、三沢またろう(Percussion, Xylophone, 掛け声)、細野晴臣(B)]

04. X'mas Tree Cubes
[三沢またろう(Percussion, Glockenspiel)]

05. See You Again
[直枝政広(作詞, Vo)、三沢またろう(Percussion)]

06. 死者の歌
[カルメン・マキ(作詞, Vo)]

07. Jasmine Moon Murder
[三沢またろう(Percussion)]

08. Two Pigs(リプトン家の孤児)

川村結花「ハレルヤ」収録曲

01. カワムラ鉄工所
02. 夜の調べ
03. かたづけようちゃんとしよう
04. 乾杯のうた
05. 猫の耳たぶ(※NOKKOへの提供曲セルフカバー)
06. ロウソクの灯が消えるまで
07. その先は?
08. 愛だけしかない景色

音楽ナタリーをフォロー