音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「初めまして」元ロードオブメジャー北川、ソロ本格始動

ロードオブメジャーの北川けんいち(Vo)が、ついにソロアーティストとして本格始動。ソロ第1弾楽曲「フリーウェイ」「すてきなこと」の着うたフル音源が、12月9日よりレコチョクにて独占配信されることが決定した。

ロードオブメジャーは2007年7月に解散。ボーカル北川はその3カ月後に、名前を「北川賢一」から「北川けんいち」へと改めソロ活動を開始させた。2007年12月~2008年1月には写真展「北川けんいち展“決意”」を開催、2008年6月にはブックCD「北川けんいち本」を発表したが、今年からはアーティスト活動を「音楽」メインとし、本格的にソロ活動を開始。8月に発売されたオンラインショップ「北川商店」限定シングル「きみと月まで」に続き、待望の新曲が2曲同時にリリースされることになった。

北川はこの新曲リリースに寄せ、「けんいち宣言。」と題したメッセージを発表。なお、彼は今後も定期的にレコチョクでの楽曲配信を行うほか、ライブイベント出演など精力的な音楽活動を展開する予定だ。音楽家・北川けんいちの完全復活を待ち望んでいたファンは、まずは新曲から彼の意気込みを感じ取ろう。

北川けんいち メッセージ

けんいち宣言。

ロードオブメジャー解散後、
ソロアーティストとして切り開いた、北川けんいちの新境地。
それが「おもろい方の音楽」。

それは、より自然体で、ありのままの自分を表現する音楽。
それは、心から「おもろい」と思える音楽。
それは、がむしゃらに走り続けてきた自分を見つめ直す、
行く宛のない旅で見つけた宝物。

たどり着いたのは、自分が心の底からやりたいという
衝動から生まれる「まっすぐな音楽」の世界だった。

北川けんいちから、紡ぎだされる新しい言葉や
奏でるメロディーは、等身大のメッセージ。
そして、いよいよ本格的なソロ活動を開始します。

待たせてごめん。初めまして北川です。

音楽ナタリーをフォロー