漁師の孫・鈴木雅之、地元大田区の海苔親善大使に

572

昨日8月23日にカバーアルバム「DISCOVER JAPAN III~the voice with manners~」を発表した鈴木雅之が、地元である東京・大田区の大森本場乾海苔問屋協同組合から「大森海苔親善大使」に任命された。

鈴木雅之(写真提供:EPICレコードジャパン)

鈴木雅之(写真提供:EPICレコードジャパン)

大きなサイズで見る(全5件)

大森海苔親善大使任命証を受け取る鈴木雅之(左)。(写真提供:EPICレコードジャパン)

大森海苔親善大使任命証を受け取る鈴木雅之(左)。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

DISCOVER JAPAN III ~the voice with manners~(初回限定盤)

鈴木雅之「DISCOVER JAPAN III ~the voice with manners~(初回限定盤)」
Amazon.co.jp

DISCOVER JAPAN III ~the voice with manners~(通常盤)

鈴木雅之「DISCOVER JAPAN III ~the voice with manners~(通常盤)」
Amazon.co.jp

東京・大森海苔のふるさと館で昨日行われた「大森海苔親善大使」就任式では、大森本場乾海苔問屋協同組合の常務理事・古市尚久氏よりマーチンに親善大使任命証が贈られた。海苔漁の漁師を祖父に持ち、祖父の船で好きな歌を歌うことがボーカリストになる原点だったと言うマーチンは、「故郷からこのようなお話を頂くのも音楽の神様からのギフトのような気がします」と大森海苔親善大使任命を喜んだ。

脇屋友詞シェフによる新作海苔料理。(写真提供:EPICレコードジャパン)

脇屋友詞シェフによる新作海苔料理。(写真提供:EPICレコードジャパン)[拡大]

任命式ではマーチンによる歌唱パフォーマンスも行われ、当日リリースされたばかりのアルバム「DISCOVER JAPAN III~the voice with manners~」から井上陽水のカバー「少年時代」が披露された。また会場にはマーチンの母校である大森第8中学校出身の料理人・脇屋友詞シェフがお祝いに駆け付け、海苔を使った新メニューを発表。この新メニューは9月22日まで脇屋シェフのレストラン「Turandot 臥龍居」にて予約制で期間限定販売される。

就任イベントの最後に、マーチンは故郷への思いを込めて唱歌「ふるさと」をアカペラで熱唱した。

この記事の画像(全5件)

鈴木雅之コメント

わたくしの母方の祖父が大森で海苔漁師でした。
海苔漁に出る祖父の船に乗せてもらい大好きな歌をうたうことが、ヴォーカリスト鈴木雅之の原点です。また、幼少の頃から海苔が大好きでして、漁師料理の海苔巻きが私にとってのソウル・フードでもあります。「歌い継ぎたい日本の歌再発見、日本の文化の継承、歌を通じて日本を元気にしたい」という思いをこめたカヴァー・アルバムを発表するタイミングで、故郷からこのようなお話を頂くのも音楽の神様からのギフトのような気がします。

大森本場乾海苔問屋協同組合常務理事 常務理事 古市尚久氏コメント

地元出身で海苔に大変縁が深く、日本を代表するヴォーカリストである。鈴木雅之さんに今回この「大森海苔親善大使」をお引き受けいただいたことに大森海苔関係者一同大変喜ばしく思っており、まずは心より御礼申し上げます。幼少のころ、ここ大森で、お爺様の海苔採り船に乗って大好きな歌を歌っていたのが現在のヴォーカリストとしての原点であるとお聞きし、とても深い「ご縁」を感じました。歌の世界で、先人の築いた物に敬意を表し、それをカヴァーして新しい物を生み出し続ける鈴木雅之氏。我々、大森の海苔問屋も日本古来の食文化を大切に守りつつ、新しい形で海苔の魅力を世界に発信していく姿勢を忘れずに、大森海苔ブランドの普及に努めてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

鈴木雅之「DISCOVER JAPAN III ~the voice with manners~」収録曲

01. the sound with manners
02. 君は薔薇より美しい(オリジナル:布施明)
03. ラブリー(オリジナル:小沢健二)
04. エイリアンズ(オリジナル:キリンジ)
05. Endless Story(オリジナル:伊藤由奈)
06. 紅い花(オリジナル:ちあきなおみ)
07. スローバラード(オリジナル:RCサクセション)
08. いつか街で会ったなら(オリジナル:中村雅俊)
09. 胸の振り子(オリジナル:霧島昇)
10. 涙くんさよなら(オリジナル:坂本九)
11. 青春の影(オリジナル:チューリップ)
12. 少年時代 with オーケストラ・ディ・ローマ Featuring 服部隆之(Live Version)(オリジナル:井上陽水)
13. 冬のリヴィエラ with オーケストラ・ディ・ローマ Featuring 服部隆之(Live Version)(オリジナル:森進一)

全文を表示

関連記事

鈴木雅之のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木雅之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。