音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

欅坂46&けやき坂46、新曲MVで結成からの日々を振り返る

869

「W-KEYAKIZAKAの詩」ミュージックビデオのワンシーン。

「W-KEYAKIZAKAの詩」ミュージックビデオのワンシーン。

4月5日リリースの欅坂46のニューシングル「不協和音」。この作品のカップリング曲「W-KEYAKIZAKAの詩」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「W-KEYAKIZAKAの詩」はシングル全仕様に収録される楽曲で、欅坂46とけやき坂46の全メンバー32名が初めて揃って歌ったナンバー。昨年12月に東京・有明コロシアムで行われたワンマンライブで初披露された。

MVの監督は「サイレントマジョリティー」「世界には愛しかない」「大人は信じてくれない」などを手がけた池田一真が担当。欅坂46の「サイレントマジョリティー」や「二人セゾン」、けやき坂46の「誰よりも高く跳べ!」の振り付け、長濱ねるの途中加入を彷彿とさせる場面なども差し込まれ、グループの歴史を振り返るような映像に仕上がっている。

音楽ナタリーをフォロー