音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Dream5が年内で活動終了「期待を裏切るような形になってごめんなさい」

1327

Dream5。左下は今年4月に卒業した玉川桃奈。

Dream5。左下は今年4月に卒業した玉川桃奈。

Dream5が12月31日をもって、現メンバーでの活動を終了することを発表した。

メンバーの今後について、オフィシャルサイトでは「それぞれの目標に向かって精進して参りますので、これまで同様温かく見守っていただけましたら幸いです」としている。リーダーの重本ことりは「もっともっと大きくなって頑張ってね。と沢山の方に声をかけていただいたのに、期待を裏切るような形になってしまってごめんなさい」「Dream5として、Dream5の重本ことりとして皆さんと一緒に歩んできた道は、私にとってかけがえのない想い出です」とファンへの感謝を語っており、そのほかのメンバーもそれぞれメッセージを送っている。

Dream5はNHK教育(現・NHK Eテレ)の番組「天才てれびくんMAX」で行われたオーディションをきっかけに、2009年に結成されたダンス&ボーカルユニット。同年11月にCDデビューを果たし、2014年からはテレビアニメ「妖怪ウォッチ」のテーマ曲「ようかい体操第一」「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」「ようかい体操第二」で一躍知名度を高めた。今年4月にメンバーの玉川桃奈が卒業し、以降は重本と日比美思、高野洸、大原優乃の4人体制となっていた。

音楽ナタリーをフォロー