音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46松村沙友理、“俺の白石”に大興奮

479

乃木坂46「いっしょに飲も。」キャンペーン発表会の様子。

乃木坂46「いっしょに飲も。」キャンペーン発表会の様子。

乃木坂46が明治「明治 白のひととき珈琲」「明治 The MilkTea」の新キャンペーン「いっしょに飲も。」のイメージキャラクターに決定。本日12月12日に発表会見が行われた。

「明治 白のひととき珈琲」は苦味の残らない柔らかな味わいのコーヒー飲料で、「明治 The MilkTea」は紅茶専門店LUPICIAが監修したミルクティ。このキャンペーンではメンバーのうち白石麻衣、松村沙友理、中元日芽香、衛藤美彩、西野七瀬が出演するテレビCMの放映や限定ムービーの公開、メンバーのサイン入りオリジナルクオカードが当たる企画などが展開される。

本日行われた会見にはCMに出演している白石、松村、中元、衛藤、西野の5名が、商品をイメージした衣装で登場した。最初にキャンペーンキャラクターに起用された感想を問われた白石は「自分の名字と同じ『白』が商品名に入っているので親近感が湧きます(笑)。ほっとする味わいになっているので、皆さんに飲んでいただけるように私たちもがんばりたい」とコメント。もともと商品を愛飲していたという松村は「このお話を伺ったときはびっくりしました。とてもうれしかったです」と声を弾ませた。

またキャンペーンサイトでは、5人が出演しているWeb動画が5週連続で公開される。本日公開された最初の動画を担当したのは白石。OLに扮し、会社で同期と“いっしょに”飲むという設定で撮影された。会見ではダンボールとスマートフォンを使用し、映画館のように動画を楽しむことのできる「段ボール映画館」を使用して、この動画を視聴することに。立候補した松村は大興奮で動画を鑑賞し、観終わったあとには「本当に近くにいる感じがしてより一層かわいい! もう俺のためにしゃべってくれてるって感じがする!」と感想を述べた。さらにWeb動画の撮影エピソードを語る彼女たち。中元、衛藤は白石と同様OL設定で、衛藤は今回の撮影でシュレッダーを初体験したと語る。西野と松村は家でくつろぐ動画で、西野はフードをかぶった部屋着というレアな姿を披露していることを明かした。

終盤、5人は商品を試飲する。中元が「今皆さんの前で緊張していたんですけど、これを飲んだらリラックスできました。皆さんもお仕事中にぜひ飲んでほしい」と感想を口にし、衛藤は「私は自宅で、仕事から帰ってきて寝るまでのまったりタイムに飲みたい」とコメント。また記者席にも商品が配布されていることに気付いた松村が「リラックスした皆さんのパワーで素敵な記事と素敵な写真が期待できる」と言い、会場の笑いを誘う。最後に白石が仕事の合間やちょっとした息抜きにぴったりなので、ぜひ私たちのWeb動画と『白のひととき珈琲』『 The MilkTea』を“いっしょに”飲んでくつろいでもらえたら」と商品をアピールして、会見を締めくくった。

会見後に行われた囲み取材でも松村が「段ボール映画館」で鑑賞した白石の動画の感想を熱弁。「俺に対して言ってくれてる感が満載で、あの瞬間だけは“俺の白石”になってました!」とうれしそうに語った。また今回、対象商品が2種類あることから記者から「コーヒー、紅茶、どっち派?」と質問が飛ぶと、西野が「実は私はコーヒーも紅茶も飲めないんですけど……この商品はミルクが入たっぷり入って甘いので飲めるようになりました!」と告白した。最後に記者から「今年1年を漢字1文字で振り返ると?」との質問が。メンバーは「アニメ関係のお仕事をさせていただくなど、二次元にどっぷり浸かったので『二』」(松村)、「お仕事で海外に行くことが多かったので『外』」(西野)、「『挑』。初めてのことがたくさんあってたくさん学べた1年だった」(白石)、「乃木坂46としても成長できたし、個人的にも成人を迎えたので『成』」(中元)、「個人仕事も増えてきて、これまでやってきたことを固める1年だったので『固』」(衛藤)と2016年を振り返った。

「いっしょに飲も。」キャンペーンは明日12月13日から2017年2月28日まで。

音楽ナタリーをフォロー