音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

FANTASTIC EXPLOSION復活作は特撮ヒーロー映画音楽

FANTASTIC EXPLOSIONが再結成後初のアルバム作品となる「SOUND TRACK (from Time EvaluationTactics Hyperion)」を7月22日にリリースすることが明らかになった。

今回のアルバムは7月25日より公開される特撮ヒーロー映画「時空警察ハイペリオン」のサウンドトラックとして制作されたもの。この映画は2001年から2007年にかけてメディアミックス展開された特撮ドラマ「時空警察ヴェッカー」のスピンオフ作品で、アクション俳優の和田三四郎と人気声優の森久保祥太郎が主演する。

FANTASTIC EXPLOSIONが映画に提供した楽曲は、フロア対応の四つ打ちやアシッドベースが鳴り響くテクノトラック、初期FANTASTIC EXPLOSIONを思わせるフュージョン風味の高速ブレイクビーツ、さらにはロービートやアンビエントのエッセンスも散りばめられたバラエティに富んだ内容。映画のオフィシャルサイトでは現在、彼らの楽曲が使用された予告編が公開されている。

なお、メンバーの吉田哲人は8月にソロアルバムのリリースを予定しているとのこと。彼のMySpaceでは収録予定曲6トラックの試聴がスタートしている。

音楽ナタリーをフォロー