音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

由紀さおり「夜明けのスキャット」40年の時を経て復刻

由紀さおりの名曲「夜明けのスキャット」が、タワーレコード限定シングルとして7月1日に復刻リリースされることが決定した。

「夜明けのスキャット」は1969年に発表され、150万枚というビッグセールスを記録した不朽の名作。哀愁漂うスキャットは、40年経った今でも鮮烈な響きを失っていない。最新のデジタル技術でさらにクリアになったさおりのスキャットを堪能しよう。

また、カップリングには今年3月に発売された最新アルバム「いきる」に収録された新曲「夜の果てまで」が収録される。

タワーレコードではシングルが発売される7月1日より、全店で「オトナのポップ・ミュージック・キャンペーン」が実施される。さおりは東京と大阪でキャンペーンにあわせたインストイベントを行うとのことだ。詳細は後日発表となるので、さおりファンは楽しみにしておこう。

関連記事:「愛することは歌うこと」由紀さおりインタビュー公開

音楽ナタリーをフォロー