音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

レクイエムの名手・菊地成孔による追悼文の数々が1冊の本に

133

菊地成孔の新刊「レクイエムの名手 菊地成孔追悼文集」が本日10月24日に刊行された。

この本は、菊地がこれまで折に触れてつづった追悼文や、TBSラジオ「菊地成孔の粋な夜電波」、J-WAVE「THE UNIVERSE」といったラジオ番組で語った追悼放送の数々を1冊の書籍にまとめたもの。菊地自身の父親や、アリス・コルトレーン、植木等、平岡正明、カール・ゴッチ、浅川マキ、相倉久人など、2004年から2015年までに亡くなったさまざまな人々に捧げられた追悼文が収載されている。

11月14日には東京・青山ブックセンター本店にて、本書の刊行を記念したトークイベント&サイン会が開催。2013年発売のエッセイ集「自殺」が話題になった編集者、作家、サックス奏者の末井昭を迎え、菊地とトークを繰り広げる。

菊地成孔×末井昭トークイベント

2015年11月14日(土)東京都 青山ブックセンター本店
<出演者>
菊地成孔 / 末井昭

音楽ナタリーをフォロー