音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Happiness、1年ぶりシングルはCM彩るダンスチューン

81

Happinessがニューシングル「Holiday」を10月14日にリリースする。

前作「Seek A Light」より約1年ぶりのシングルとなる「Holiday」。表題曲はUHA味覚糖「e-maのど飴」のCMソングとして使用されているダンスチューンで、EXILEや安室奈美恵などの楽曲を手掛けるT.Kuraがプロデュースを担当した。YouTubeでは同曲のミュージックビデオが公開されている。振付を担当したリーダーのMIYUU は「『あがってこ!』というサビの箇所で手を挙げて動かす踊りの振りも、ライブなどでも一緒にできたらと思います」とコメント。また楓はMVについて「みんなで一緒にテーブルでコミカルな動きに挑戦していたり、ヘアメイクがいつもと少しちがって一人一人の個性がでているので注目してほしいです」と見どころをアピールしている。なおMVの監督は関彩乃が担当した。

そのほかカップリングにはキャッチーなラブソング「Be Mine」、2011年リリースのシングル表題曲「フレンズ」のリメイク版「フレンズ <2015 ver.>」が収録される。「フレンズ <2015 ver.>」はDJ WATARAIが手がけたトラックに、新たに録り直したボーカルが乗る。

さらに今作のジャケットのアートディレクションとビジュアルディレクションはNIGOが担当。アーティスト写真ではNIGOとNAOTO(EXILE / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が共同デザインをしたTシャツを着用したHappinessがフィーチャーされている。HappinessのオフィシャルサイトではNIGOのコメントも掲載されているので、ファンはあわせてチェックしてみよう。

関彩乃監督 コメント

曲から感じるビートを、Happinessらしくガンガンなパフォーマンスでガールズポップに表現していきたいと思い企画を考えました。パフォーマンスしていく中で、テンションの上がったメンバーの表情やアドレナリンが出まくっている今までにないHappinessの表情を引き出せるように、様々な空間の中でのパフォーマンスの構成をMIYUU含めメンバーに考えて頂きました。その中にHappinessの持つ“オシャレさ”や“笑顔”、“女性らしい表情”をインサートしていき、メンバーの持つ様々な表情とパフォーマンスを楽しめるMVになるように全体のストーリーを考えました。

MIYUU コメント

みなさんと一緒に盛り上がれたらなと思って、「あがってこ!」というサビの箇所で手を挙げて動かす踊りの振りも、ライブなどでも一緒にできたらと思います。

楓 コメント

みんなで一緒にテーブルでコミカルな動きに挑戦していたり、ヘアメイクがいつもと少しちがって一人一人の個性がでているので注目してほしいです。

Happiness「Holiday」収録内容

CD

01. Holiday
02. Be Mine
03. フレンズ <2015 ver.>
04. Holiday (Instrumental)
05. Be Mine (Instrumental)
06. フレンズ <2015 ver.> (Instrumental)

DVD(CD+DVD盤に付属)

Holiday (Music Video)

音楽ナタリーをフォロー