音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

palet君島、卒業ライブで涙「paletでの活動は一生の宝物」

164

「Palet 3rd Anniversary LIVE ~Time to Change~」の様子。

「Palet 3rd Anniversary LIVE ~Time to Change~」の様子。

paletが6月21日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールにて結成3周年記念の単独ライブ「Palet 3rd Anniversary LIVE ~Time to Change~」を開催した。

この日はグループ結成3周年ということもあり、彼女たちは過去最大規模の会場でインディーズ時代からの持ち曲をすべて披露するというライブに挑戦。またこの日をもって君島光輝、木元みずきがグループを卒業することもあり、会場には彼女たちの勇姿を見届けようと大勢のファンが駆けつけた。

オープニングアクトには先日結成されたばかりのぷちぱすぽ☆が登場し、元気でキュートなパフォーマンスを届けて会場の空気を温める。そして満を持して登場したpaletは、序盤から新旧入り混じったセットリストを展開。木元は体調不良のためパフォーマンスには参加しなかったのもの、6人はこの3年間で培ってきたすべてを出すかのように熱気あふれるライブを繰り広げた。またライブ中盤では中野佑美がエレキギターを持って登場。中野は「これまでpaletでは出す機会がなかったけど、私は歌うことが大好きなので自分で曲を作ってきました」と述べ、自身が作詞・作曲した「Unforgettable」をソロで熱唱し大歓声に包まれた。

ライブ終盤、彼女たちはインディーズ時代の人気曲「ピンクのハートの雲」や「イチゴ気分」などに加えて、メジャーデビュー後の代表曲「Believe in Yourself !」といったナンバーを立て続けに披露し会場を大いに沸かせる。そしてラストは新曲「Time to Change」で締めくくり、6人は怒涛のライブ本編を終えた。

アンコールではまず木元から卒業の挨拶が述べられる。その中で木元は「3年間すごく楽しかった。後悔はないです。今日のみんなのステージを観てて私がいなくてもpaletは大丈夫だなって思いました。私もまた皆さんの前に出られるようにがんばっていきたいと思います。これからもpaletとみっきー(君島)の応援をよろしくお願いします」と涙ながらに打ち明け、ファンからの温かい拍手に包まれる。すると中野が木元に「木元には本当にお世話になりました。木元がいたから私は加入してからの1年間がんばってこれたんです。これからも木元のパートは私が大切に歌っていきます。3年間本当にお疲れさま!」と彼女に対する感謝の思いを伝えた。

そしてここからは君島の卒業セレモニーが行われ、まず「過ぎていく全てに」が木元以外のメンバー6人で歌い上げられる。続けて藤本結衣より君島へ手紙が送られる。その中で藤本は「みっきーはクラスの中心的存在のようで、実は出会った頃はちょっと苦手でした。みっきーのことがまぶしくてうらやましくて、ちょっと嫉妬していたのかもしれません。何度もケンカしましたけど、それも今ではいい思い出ですね。努力家で決して弱音は吐かず、すべての人に夢を与え続けるみっきーを私は尊敬してます。もっと支えてあげられていたら、まだまだ一緒に活動できたのかなって思いました。みっきーは完璧なみんなの理想のアイドルです。みっきーと一緒にアイドル活動ができて本当に幸せでした。みっきーの熱い心はメンバーが引き継ぎました。みんなの心の中にはみっきーというアイドルが永遠に生き続けると思います。これからも女優業がんばってね。3年間、隣にいてくれてありがとう」と、3年間苦楽をともにしてきた君島へ感謝の言葉を述べた。

君島は藤本からの手紙を涙ながらに受け取ると「paletでの活動は私にとって一生の宝物です」と語り、感謝の気持ちを込めながら「ありがとう」を熱唱。歌唱後、君島は「この3年間で培ってきたことは本当に大きくて、悔しいことも悲しいこともたくさん経験してきました。でも全部ひっくるめて本当に幸せな3年間でした。必ずまた大きくなった私の姿を見せられるようにがんばります。今日は次のpaletになるための大切な1日になりました。本日はありがとうございました。皆さん、本当に大好きです!」と挨拶してファンからの大歓声を浴びた。

そして藤本が「この6人でやる最後の曲になりました。皆さん、記憶に刻んで盛り上がってください」と語り、ラストナンバー「勝利のシール」を6人で歌い上げる。君島、木元がステージを去ったあとは残った5人から今後の意気込みが語られる。その中で藤本は「結成から3年が経って、こんなにもたくさんの方たちに集まってもらえるまで成長することができました。皆さん、本当にありがとうございます。2人がいなくなってpaletはどうなってしまうかって心配されている方もいらっしゃると思いますが、7月25日にこの会場で行われる『PLATINUM SONIC 2015 vol.2』で私たちは新メンバーを加えた新体制をお披露目します」と突然新メンバーを加えることを発表し、ファンを驚かせた。

続けてグループ初の全国7都市ツアーもサプライズ発表され、新たなスタートを切るpaletにファンからの声援が飛ぶ。藤本は「皆さんと熱い夏を過ごしたいです!」と気持ちを新たに今後の意気込みを語り、3周年記念ライブを締めくくった。

Palet 3rd Anniversary LIVE ~Time to Change~
2015年6月21日 恵比寿ザ・ガーデンホール セットリスト

01. Keep on Lovin' You
02. Wonderful Girl
03. サマホリ~Summer Holic~
04. Shake My Soul
05. Fly Away
06. 胸のボタン
07. 滲色ホライズン
08. I miss you
09. give you love▽
10. マイ・ファースト・ラヴァー
11. Runner
12. 走ってみた。
13. SNOW DISTANCE
14. LOVE WINTER MEMORIES
15. 恋桜
16. YUBIKIRI
17. Unforgettable(中野佑美)
18. VICTORY
19. Run to the New Wind
20. LOVE'n ROLL!!
21. キミノコト
22. Celebration~トキメキGood Time~
23. ピンクのハートの雲
24. いつだって I LOVE YOU!!!
25. イチゴ気分
26. You are My Miracle
27. Glory Days
28. Believe in Yourself !
29. Time to Change
<アンコール>
30. 過ぎていく全てに
31. ありがとう
32. 涙一粒
33. 勝利のシール
※▽はハートマーク

PLATINUM SONIC 2015 vol.2

2015年7月25日(土)東京都 恵比寿ザ・ガーデンホール
OPEN 12:00 / START 12:30
<出演者>
FYT / サンミニッツ / ユルリラポ / palet / predia / PASSPO☆ / pinkypoker(オープニングアクト)

音楽ナタリーをフォロー