ゆず「クレヨンしんちゃんに憧れます」舞台挨拶で主題歌生披露

448

アニメ映画「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」の公開初日舞台挨拶が、本日4月18日に東京・TOHOシネマズ 日劇2にて開催。この舞台挨拶にゆずが登場し、主題歌「OLA!!」を披露した。

主題歌「OLA!!」を披露するゆずと野原一家。

主題歌「OLA!!」を披露するゆずと野原一家。

大きなサイズで見る(全11件)

今回の映画では、主人公のしんちゃんこと野原しんのすけ一家が埼玉・春日部市を離れメキシコに引っ越すことに。映画の公開前には実際に「春日部市役所への転出届提出」「メキシコ大使館へビザ申請」などの“手続き”も行われ、大きな話題を呼んでいた。

この日の舞台挨拶にはゆずのほか、シリーズのレギュラー声優陣も登壇。しんちゃん役の矢島晶子、みさえ役のならはしみき、ひろし役の藤原啓治、ひまわり役のこおろぎさとみが、それぞれのキャラクターの着ぐるみと共に登場し、集まった観客に挨拶した。そして大歓声に迎えられ、真っ赤な衣装に身を包んだゆずが登場した。

メキシカンな衣装で登場したしんちゃんと北川悠仁。

メキシカンな衣装で登場したしんちゃんと北川悠仁。

北川悠仁は「今回、国民的アニメである『クレヨンしんちゃん』の主題歌をやらせてもらってうれしく思ってます。このお話をいただいたときは『しんちゃんがメキシコに行く』という、非常にざっくりしたオファーだったんですけど……(笑)。思い切って曲を書いてみて、実際に映画で流れてるのを観てみたら『我ながらいいセンスしてるな』と思いました(笑)」と、照れながらも楽曲の魅力をアピール。一方、岩沢厚治は「しんちゃんがメキシコに行ってしまうということで、お見送りに来ました」と挨拶している最中、しんちゃんからお尻を押し付けられる「お尻愛」を受ける事態に。「すごいな、圧が!(笑)」としんちゃんのパワーに圧倒されていた。

しんちゃんからの「お尻愛」を受ける岩沢厚治。

しんちゃんからの「お尻愛」を受ける岩沢厚治。

ここで北川が「今日はトークだけして帰るつもりだったんですけど、しんちゃんがパスポートまで作ってメキシコに行くとなるとトークだけじゃ済まないと思うので。1曲歌わせていただきます」と語り、客席は大喜び。歌う曲名を尋ねられ「この格好なので『栄光の架橋』じゃないです(笑)」と笑わせた後、映画の主題歌「OLA!!」を2人で披露した。

曲の終盤にはしんちゃんがズボンを下ろして客席に向けてお尻を出し、みさえからこっぴどく叱られるという一幕も。これを目の前で見た岩沢は「このやり取りが見れてうれしいです(笑)」、北川は「相変わらずしんちゃんはやりたい放題だなって……憧れます(笑)」と、しんちゃんのフリーダムっぷりを楽しんでいる様子を見せた。

この記事の画像(全11件)

ゆずのほかの記事

リンク

関連商品