音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

ジョゼ「Sekirara」ツアーの集大成見せた渋谷ワンマン

135

ジョゼ「1st Full Album『Sekirara』Release One-man ONLY (Y)OURS TOUR 2015」の様子。(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle])

ジョゼ「1st Full Album『Sekirara』Release One-man ONLY (Y)OURS TOUR 2015」の様子。(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle])

ジョゼが昨日4月4日、東京・Shibuya eggmanにてワンマンライブを開催した。

1月にリリースした1stフルアルバム「Sekirara」を携え、全16公演のツアー「ONLY (Y)OURS TOUR 2015」を実施したジョゼ。ツアーファイナルであるこの日はアルバムに収録されている10曲に加え、初期のナンバーや新曲も披露してファンを楽しませた。また「ユートピアの生活」「獣」「雨邪鬼マーチ」ではアコースティックスタイルでのパフォーマンスを展開。アンコール含め21曲の熱演でツアーの集大成を見せた。

公演中には4月29日に東京・渋谷CLUB CRAWL、5月3日に東京・下北沢CLUB Queにてライブを行うことが新たにアナウンスされた。このうち5月の公演はそれでも世界が続くならとのツーマンライブとなる。また羽深創太(Vo, G)が、それでも世界が続くならの新曲「晴れた日の教室」および「響かない部屋」のビデオクリップに出演することが決定。この2曲はそれでも世界が続くならが5月13日にリリースするニューアルバム「僕は透明になりたかった」に収録される。

ジョゼ「1st Full Album『Sekirara』Release One-man ONLY (Y)OURS TOUR 2015」
2015年4月4日 Shibuya eggman セットリスト

01. Moment
02. Swimming in the universe
03. numberless polka dot
04. Adolescence
05. シルベスターズ・マーチ
06. 銀河飛行
07. Friendless Friend
08. アンドロメダに願いを
09. ルサンチマン
10. ユートピアの生活
11. 獣
12. 雨邪鬼マーチ
13. 湖とノクターン
14. 硝子の漂流記
15. 新曲
16. ミュート
17. 溺れる
18. Gravity sky
19. Biographer
<アンコール>
20. ネオンテトラ
21. 36F View

URASHIBU UNDER WORLD

2015年4月29日(水・祝)東京都 渋谷CLUB CRAWL
<出演者>
ハチミツシンドローム / Swimy / ARCHAIC RAG STORE / climbgrow / ジョゼ

それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」帰宅前プレイベント「部屋と教室」

2015年5月3日(日・祝)東京都 下北沢CLUB Que
<出演者>
それでも世界が続くなら / ジョゼ

※記事初出時、セットリストに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー