音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

セカオワ「ぷっちょ」新CM出演、DJ LOVEパペット初お目見え

17344

それぞれ自身を模したパペット人形を手にするSEKAI NO OWARI。

それぞれ自身を模したパペット人形を手にするSEKAI NO OWARI。

SEKAI NO OWARIが3月14日(土)からオンエアされるUHA味覚糖「ぷっちょ」のテレビCMに出演。また彼らの2ndアルバム「Tree」の収録曲「ムーンライトステーション」がCMソングに採用される。

今回のCMの舞台は銀河鉄道。夜空を走る列車に乗ったセカオワの面々が夜空にグミを撒くと、地上のセカオワの4人にそっくりのパペット人形たちが手にしたソフトキャンディに降り注ぎ「ぷっちょ」が完成するというファンタジックな映像となっている。

パペット人形はセカオワのライブにも再三登場しているおなじみのキャラクター。ただし、これまでのライブではFukase、Saori、Nakajinの人形のみが登場しており、DJ LOVEのパペットはこのCMが初お目見えとなる。自身のパペットと初対面したDJ LOVEは「だいぶ顎のラインがほっそりしてますよね」「かわいらしく作っていただいてうれしいです」とコメントしている。またFukaseは「Saori ちゃんは『ぷっちょ』が大好きだからね。『ぷっちょ』のためだけに車から降りてコンビニに行ったりするからね」と、Saoriの「ぷっちょ」愛を明かしている。

なおUHA味覚糖の特設サイトではこのCM映像とメイキング映像を公開するほか、パソコン用、スマートフォン用の壁紙プレゼントなどを実施している。

音楽ナタリーをフォロー