音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

嵐&吉高由里子、紅白リハ会見で「身の引き締まる思い」

718

「第65回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが本日12月29日より東京・NHKホールで行われている。この記事では司会を務めると吉高由里子のコメントを紹介する。

嵐は今年、白組のトリとして「2014 Thanks Medley」を披露。松本潤は曲目について「15周年の感謝の気持ちを込めて『感謝カンゲキ雨嵐』と『GUTS !』です」と明かし、「トリをやらせていただくので、非常に派手でエンタテインメントなステージになると思います」と語った。

櫻井翔は吉高との司会について「楽しいです。5人でやってるときとは違う風……しかも強めの風が吹いてます」と刺激的なタッグであることを明かす。一方吉高は「頼もしいです。まだ相葉さんだけつかめてないんですけど……(笑)」と言い、相葉雅紀が「(本番まで)まだ3日あるんで!」と返すなど、和やかな雰囲気でリハーサルが進んでいることをうかがわせた。また大野智は勝敗について「勝ちたいですね。勝ったら5人でトロフィーを持ちたいです」とコメント。企画コーナー「『花子とアン』 特別編」について聞かれた吉高は「生で『にじいろ』を聴けるのが楽しみ」と笑顔を見せた。最後に二宮和也が「ちゃんと年末を締めるという気持ちは毎年変わらないです」と力強く話し、櫻井は「もうこれ以上の大役はないだろうと思っていたところ、白組のトリということで、身の引き締まる思いです。しっかりトリを務め上げ、『紅白』を盛り上げたい」と、白組のトリおよび5年目の司会への意気込みを口にした。

NHK総合 / NHKラジオ第1「第65回NHK紅白歌合戦」

2014年12月31日(水)19:15~23:45
※20:55~21:00に中断ニュースあり

音楽ナタリーをフォロー