GRAPEVINE“ギロッポン”で締めた移籍後初ツアー

308

GRAPEVINEが昨日11月22日、東京・EX THEATER ROPPONGIにてSPEEDSTAR RECORDS移籍後初の全国ツアー「club circuit 2014」の最終公演を行った。

GRAPEVINE「club circuit 2014」東京・EX THEATER ROPPONGI公演の様子。(撮影:森本洋輔)

GRAPEVINE「club circuit 2014」東京・EX THEATER ROPPONGI公演の様子。(撮影:森本洋輔)

大きなサイズで見る(全6件)

GRAPEVINE「club circuit 2014」東京・EX THEATER ROPPONGI公演の様子。(撮影:森本洋輔)

GRAPEVINE「club circuit 2014」東京・EX THEATER ROPPONGI公演の様子。(撮影:森本洋輔)[拡大]

各々のスタンバイが完了したことを見計らって田中和将(Vo, G)が「よっしゃー!」と気合いを入れると、亀井亨(Dr)の肉声によるカウントから「ふれていたい」でライブがスタート。陽気なラブソングで飾られたオープニングにより、場内にはたちまち温かな空気が広がる。前半、彼らは「想うということ」「Good bye my world」「discord」と2000年代前半に発表した懐かしのナンバーを惜しみなく演奏。11月19日に発売されたばかりのシングル収録曲「KOL」「吹曝しのシェヴィ」も織り交ぜながら、盤石のアンサンブルで観客の体を揺らした。

田中和将(Vo, G)(撮影:森本洋輔)

田中和将(Vo, G)(撮影:森本洋輔)[拡大]

MCで田中は「まさかギロッポンでライブするなんて10年前は思いもしなかった」とこぼしつつ「ベスト盤聴いて予習してきたという方は例によってガッカリして帰ってもらうことになるんですけど。知ってる、知らないで評価しませんよね? そんな子供じゃないですよね?」と客席へ笑いかけたり、移籍報告をしつつ「媚売るところでは売ろうと思います(笑)。売らないところではしっかり売らないでおこうと思います」と宣言したりと、リラックスした様子を見せる。西川弘剛(G)の機材トラブルによりライブが一時中断したときには、2015年のアルバムリリースとツアー開催を告知してファンを喜ばせた。

GRAPEVINE「club circuit 2014」東京・EX THEATER ROPPONGI公演の様子。(撮影:森本洋輔)

GRAPEVINE「club circuit 2014」東京・EX THEATER ROPPONGI公演の様子。(撮影:森本洋輔)[拡大]

中盤の「YOROI」「豚の皿」では、ゲストとしてパーカッショニストのホアチョが参加。「YOROI」では田中や高野勲(Key, G)もパーカッションを演奏し、さまざまなビートが交錯する濃密なセッションが展開された。ホアチョを見送った彼らは、女性の情念を歌う「ANATA」の直後にカントリー調の「片側一車線の夢」をさわやかに響かせるなど、多彩なサウンドで観客を魅了する。「CORE」ではステージ前方へ歩み出た金戸覚(B)をはじめ、各々が熱のこもったプレイでオーディエンスの高揚感を誘った。そして本編は「風の歌」でゆったりと締めくくられた。

アンコール1曲目は、亀井の叩くリズムに合わせてハンドクラップが自然発生した「鳩」。バンドはホアチョを入れた6人体制でテンションの高い同曲を熱演した。センチメンタルな「指先」を終え、田中が「今日はどーもありがとーギロッポン! じゃホンマにラストー!」と告げた「南行き」では、The Beatles「Day Tripper」やCREAM「Sunshine of Your Love」のワンフレーズを盛り込む遊び心も見せた。ダブルアンコール曲「放浪フリーク」まで計24曲を届けた5人は、客席からの大きな拍手を浴びながら約1カ月間に及んだツアーの幕を下ろした。

なおGRAPEVINEは2015年2月に東京、大阪、愛知を巡る対バンツアーを実施。各公演のゲストは追ってアナウンスされる。

この記事の画像(全6件)

GRAPEVINE「club circuit 2014」
2014年11月22日 EX THEATER ROPPONGI セットリスト

01. ふれていたい
02. 想うということ
03. Good bye my world
04. ぼくらなら
05. discord
06. KOL
07. うわばみ
08. 1977
09. 吹曝しのシェヴィ
10. Neo Burlesque
11. YOROI
12. 豚の皿
13. ANATA
14. 片側一車線の夢
15. Empty song
16. Metamorphose
17. ONI
18. CORE
19. 風の歌
<アンコール>
20. 鳩
21. 鳥
22. 指先
23. 南行き
<ダブルアンコール>
24. 放浪フリーク

GRAPEVINE ツアー

2015年2月20日(金)東京都 LIQUIDROOM
<出演者>
GRAPEVINE / and more

2015年2月27日(金)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
<出演者>
GRAPEVINE / and more

2015年2月28日(土)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
<出演者>
GRAPEVINE / and more

全文を表示

関連記事

GRAPEVINEのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 GRAPEVINE の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。