音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

V6、14年ぶり全員CMで末っ子岡田イジリ談笑

447

V6がAGFの新CMキャラクターに就任。彼らが出演する、同社のキャンペーン「ドリコレ!」の新CM「みんなでドリコレ!」編が11月21日から全国でオンエアされる。

11月1日からデビュー20周年イヤーに突入したV6。6人がそろってCMに出演するのは1999年から2000年にかけて放送された「関西セルラー」以来、約14年ぶりとなる。

今回のCMは、ソファでメンバーが休憩していたところ、気を利かせた岡田准一が何種類ものドリップ商品が入った“ドリコレ”のバスケットを差し入れし、6人でブレイクタイムを楽しむという内容。メンバーそれぞれがドリンクを選ぶ中、まず井ノ原快彦が面白おかしく岡田を「御茶田」と呼び始める。次第にエスカレートしてほかのメンバーも岡田を「御茶田」と呼んでいくも、森田剛は「コーヒー取って、岡田」と普通に呼んでしまい、岡田が「そこは御茶田でいいでしょ!」とツッコミを入れるという和やかなやり取りが展開される。

撮影中は、岡田だけでなく坂本昌行を「茶か本」、井ノ原を「井ノ茶ら」などお互いを茶化して呼び合っていたV6。三宅健は自分で作ったドリンクに思わず「うわ! うまっ!」と感動したり、森田の口調をマネして「コーヒー取って、岡田」と岡田を呼んで盛り上がったりという一幕も。終始笑顔にあふれ、メンバー同士ならではのリラックスしたムードで撮影が行われた。

なおスーパーなど店頭のドリコレ!コーナーでは、11月上旬からV6を起用したビジュアルを掲示。対象商品を2個購入すると「ドリコレ!オリジナル V6クリアファイル」をプレゼントする店頭キャンペーンも実施される。

音楽ナタリーをフォロー