音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

TEMPURA KIDZ、よさこい祭りで特別賞

252

「第61回 よさこい祭り」でパフォーマンスするTEMPURA KIDZ。

「第61回 よさこい祭り」でパフォーマンスするTEMPURA KIDZ。

TEMPURA KIDZが、8月10~12日に高知・高知市内で行われた「第61回 よさこい祭り」に初参加した。

よさこい踊りの特徴は「鳴子を鳴らし前進する踊りであること以外は、とにかく笑顔で楽しく踊ればOK」という自由度の高さ。TEMPURA KIDZは、「ハイブリッドYOSAKOI」をテーマに掲げ結成された「ダイヤモンドダイニングよさこいチーム」で、よさこい伝統の動きと持ち前のキレのあるダンスを融合させた振付をチームに提供した。このチームでは彼女たちのほかにRAM RIDERが楽曲制作を、増田セバスチャンがデザイン監修を担当。「ハイブリッドYOSAKOI」の世界観を作り上げた。

本番当日、TEMPURA KIDZは増田がサーカス団をイメージしてデザインしたパステルカラーのポップな衣装をまとい、よさこいの踊り子に変身。総勢100人のチームを率いて高知市内を元気に踊り歩き、観衆の注目を集めた。結果、ダイヤモンドダイニングよさこいチームは審査員特別賞を受賞。この賞は、よさこい大賞、金賞、銀賞に次ぐ賞で、出場201チーム中表彰チームは25組だった。

音楽ナタリーをフォロー