音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Not yet新曲PVに新井浩文、寺島進、大杉漣が出演

128

Not yetが4月23日にリリースする1stアルバム「already」より、「世界の風を僕らは受けて」のPVがグループのYouTube公式チャンネルにてショートバージョンで公開された。

「世界の風を僕らは受けて」は大島優子が出演する「外為オンライン」のCMソングとしてオンエア中のナンバー。今回のPVは「世界の風を僕らは受けて~さよならボルサリーノ~」「世界の風を僕らは受けて~ちちの遺言と無痛女の憂鬱~」「世界の風を僕らは受けて」という架空の映画3作品の“予告編”で構成されており、それぞれ新井浩文、寺島進、大杉漣が友情出演している。Not yetのメンバーも四者四様の役柄で本格的な演技に挑んだ、見応えのある映像作品に仕上がった。

PVはアルバムのType-Aに付属するDVDに収録。Type-Bでは約30分におよぶPVの完全版を楽しめる。

Not yetコメント

大島優子

今回は、新井浩文さん、寺島進さん、大杉漣さんと、素敵な役者の皆様に参加して頂き、とても素晴らしいミュージックビデオを作る事が出来ました! 今まで、Not yetで本格的なお芝居をメインにしたミュージックビデオを作った事がなかったので気恥ずかしかったですが、やってみたいと思っていた刑事役をやらせて頂けたのが嬉しかったです! ファンの方々に楽しんで頂ける内容になっていると思いますので、是非楽しみにしていて下さい!

指原莉乃

大変な撮影にはなりましたが、久しぶりに2日間、時間をかけてミュージックビデオを撮る事が出来たので、撮ったなーという実感があります。いろいろな役に挑戦させていただいたので、役ごとにキャラクターを使い分けられていたらいいなと思っています。

北原里英

今回のミュージックビデオは芝居だけで構成されているので、ミュージックビデオの撮影という感じがしませんでした。本当の映画を撮っているようでしたね。幾つかの役を演じたのですが、幼稚園の先生のシーンでは子供たちと自然体で接する事が出来てよかったと思います。凄く楽しい2日間でした。お楽しみに!

横山由依

Not yetでは、本格的なお芝居をやったことなかったので新鮮で楽しかったです。「世界の風を僕らは受けて」もいい曲だし、ミュージックビデオも面白く仕上がっていると思うので、楽しみにしていて下さい! 4人の素の部分が見れる映像も入っているのでそこにも注目です!

音楽ナタリーをフォロー