音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「VMAJ」今年のMCはT.M.R.、道重さゆみ、w-inds.

374

MTVが主催する音楽授賞式「MTV VMAJ 2014」が6月14日に千葉・舞浜アンフィシアターで開催決定。本イベントのMC、ライブアクト出演アーティスト第1弾、アワードのノミネート作品が発表された。

今回で13回目を迎えるVMAJ。授賞式のMCは道重さゆみ(モーニング娘。'14)、T.M.Revolutionw-inds.が務める。J-POPシーンをリードするとともに海外ファンからも熱い注目を浴びる3組がタッグを組み、それぞれの持ち味を生かして授賞式を進行していく。

また、ライブアクト第1弾としてアナウンスされたのは、Berryz工房、E-girls、きゃりーぱみゅぱみゅ三浦大知の4組。追加のライブアクトやゲストセレブリティ、観覧チケットの応募方法は後日発表される。なお授賞式の模様は、同日18:00よりMTVで生放送されるほか、VMAJオフィシャルサイトにてストリーミング配信される。

今年のノミネート作品には、昨年2冠を獲得したきゃりーぱみゅぱみゅが最優秀ポップビデオ賞、最優秀アルバム賞、最優秀カラオケソング賞の最多3部門に名を連ね、並んでビヨンセも最優秀女性アーティストビデオ賞、最優秀R&Bビデオ賞、最優秀アルバム賞に選出された。各部門の最優秀作品は、本日3月28日から5月28日までの期間にオフィシャルサイトにて実施される一般投票とビデオクリップ再生回数の合算により決定する。

MTV VMAJ 2014

2014年6月14日(土)千葉県 舞浜アンフィシアター
<出演者>
Berryz工房 / E-girls / きゃりーぱみゅぱみゅ / 三浦大知 / and more
MC:道重さゆみ(モーニング娘。'14) / T.M.Revolution / w-inds.

「MTV VMAJ 2014」ノミネート一覧

最優秀男性アーティストビデオ賞 Best Female Video

EXILE ATSUSHI「青い龍」
・ジャスティン・ティンバーレイク「Take Back the Night」
MIYAVI「Horizon」
ナオト・インティライミ「恋する季節」
・ロビン・シック「Blurred Lines feat. T.I. & PHARRELL」

最優秀女性アーティストビデオ賞 Best Female Video

安室奈美恵「Ballerina」
・ビヨンセ「Drunk in Love feat. JAY-Z」
・ケイティ・ペリー「Roar」
・マイリー・サイラス「We Can't Stop」
椎名林檎「いろはにほへと」

最優秀グループビデオ賞 Best Group Video

いきものがかり「笑顔」
ももいろクローバーZ「GOUNN」
・One Direction「Story of My Life」
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「SO RIGHT」
・Thirty Seconds To Mars「Up in the Air」

最優秀新人アーティストビデオ賞 Best New Artist Video

・アリアナ・グランデ「Baby I」
KANA-BOON「盛者必衰の理、お断り」
片平里菜「女の子は泣かない」
・ロード「Royals」
・The Strypes「Mystery Man」

最優秀ビデオ賞 Best Video of the Year

・安室奈美恵「Ballerina」
・EXILE「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」
・ケイティ・ペリー「Roar」
・レディー・ガガ「Applause」
Mr.Children「REM」

最優秀ロックビデオ賞 Best Rock Video

・Arctic Monkeys「One for the Road」
ONE OK ROCK「Be the light」
RADWIMPS「ラストバージン」
サカナクション「グッドバイ」
・Vampire Weekend「Diane Young」

最優秀ポップビデオ賞 Best Pop Video

GENERATIONS from EXILE TRIBE「HOT SHOT」
・Icona Pop「I Love it feat. CHARLI XCX」
・きゃりーぱみゅぱみゅ「もったいないとらんど」
・レディー・ガガ「Applause」
西野カナ「Believe」

最優秀R&Bビデオ賞 Best R&B Vide

・ビヨンセ「Drunk in Love feat. JAY-Z」
加藤ミリヤ「Lonely Hearts」
・三浦大知「I'm On Fire」
・ファレル・ウィリアムス「Happy」
・ザ・ウィークエンド「Belong to the World」

最優秀ヒップホップビデオ賞 Best Hip Hop Video

・エミネム「Berzerk」
・JAY-Z「Holy Grail feat. JUSTIN TIMBERLAKE」
・Macklemore & Ryan Lewis「Same Love」
RIP SLYME「SLY」
・SKY-HI「愛ブルーム」

最優秀レゲエビデオ賞 Best Reggae Video

・FIRE BALL「Everything's So Nice」
lecca「Sky is the Limit feat.RHYMESTER
・ショーン・ポール「Turn it Up」
・スヌープ・ライオン「Ashtrays & Heartbreaks feat. MILEY CYRUS」
若旦那「LIFE IS MOUNTAIN」

最優秀ダンスビデオ賞 Best Dance Video

・アヴィーチー「Wake Me Up」
・Daft Punk「Lose Yourself to Dance feat. PHARRELL WILLIAMS & NILE RODGERS」
・Disclosure「F for You」
Perfume「Magic of Love」
tofubeats「No.1 feat. G.RINA」

最優秀映画ビデオ賞 Best Video from a Film

BUMP OF CHICKEN「虹を待つ人」 from「ガッチャマン」
星野源「地獄でなぜ悪い」 from「地獄でなぜ悪い」
・Metallica「Master of Puppets」 from「メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー」
・2 Chainz, Wiz Khalifa「We Own It (Fast & Furious)」 from「ワイルド・スピード EURO MISSION」
・ウィル・アイ・アム「Bang Bang」 from「華麗なるギャツビー」

最優秀コラボレーションビデオ賞 Best Collaboration Video

・ジェニファー・ロペス「Live it Up feat. PITBULL」
MAN WITH A MISSION「database feat. TAKUMA(10-FEET)」
・ロビン・シック「Blurred Lines feat. T.I. & PHARRELL」
SOIL & "PIMP" SESSIONSと椎名林檎「殺し屋危機一髪」
・T.M.Revolution×水樹奈々「Preserved Roses」

最優秀アルバム賞 Best Album of the Year

・ビヨンセ「BEYONCE」
・Daft Punk「RANDOM ACCESS MEMORIES」
・きゃりーぱみゅぱみゅ「なんだこれくしょん」
マキシマム ザ ホルモン「予襲復讐」
・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「BLUE IMPACT」

最優秀カラオケソング賞 Best Karaokee! Song

・アヴリル・ラヴィーン「Rock N Roll」
ケラケラ「スターラブレイション」
・きゃりーぱみゅぱみゅ「もったいないとらんど」
・One Direction「Story of My Life」
SEKAI NO OWARI「RPG」

最優秀振付け賞 Best Choreography

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」
・E-girls「ごめんなさいのKissing you」
剛力彩芽「友達より大事な人」
・ジャスティン・ティンバーレイク「Take Back the Night」
・サラ・バレリス「Brave」

音楽ナタリーをフォロー