可憐Girl'sが「絶対可憐チルドレン」アフレコ初体験

1

可憐Girl'sがテレビ東京系アニメ「絶対可憐チルドレン」の声優に初挑戦。彼女たちがアフレコを担当した回が2009年1月11日にオンエアされることになった。

アニメになった可憐Girl'sは、来年1月4日にオンエアされる次回予告篇にも登場。

アニメになった可憐Girl'sは、来年1月4日にオンエアされる次回予告篇にも登場。

大きなサイズで見る(全7件)

昨日11月26日に発売されたニューシングル「MY WINGS」が現在同アニメの主題歌に起用されている可憐Girl's。今回の放送で彼女たちは可憐Girl's本人役で出演する。3人がどのような形でストーリーに絡むことになるのか、そして3人の姿がアニメでどのように表現されるのか、ファンはオンエアを楽しみにしておこう。

初めてのアフレコを終えたAYAMIは「歌の場合はメロディに合わせて感情を込めていくことが求められていくのですが、アフレコの場合は絵とのタイミング、滑舌、そして役への感情と意識しなければならないことが多くて、難しいなと感じました」とコメント。YUIKAは「出だしのタイミングがちょっと難しくて、いきなり現れる絵にどうセリフを合わせていくのか何回も挑戦しました」と苦労を振り返る。

そしてSUZUKAは「日ごろはふつうにアニメを見ていたりしていますが、実際にアフレコに挑戦してみて、何気なく見ている絵に声を合わせるのは大変なんだなと思いました。歌のときは歌いながら自然に感情を込めていけるのですが、アフレコは絵に合わせながら感情も込める部分が大変だなと思いました」とアフレコ初体験の感想を話している。

この記事の画像(全7件)

可憐Girl'sのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 可憐Girl's の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。