音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

「どてらYMO」再び?細野晴臣×坂本龍一ライブで名曲続々

659

細野晴臣が東京・EX THEATER ROPPONGIで行う2DAYSライブの初日として、坂本龍一とのコラボライブ「細野晴臣×坂本龍一」が12月21日に開催された。このライブには高橋幸宏、伊藤ゴロー、青葉市子、小山田圭吾、U-zhaanといった豪華ゲストが入れ替わり立ち代わり出演。細野と坂本がこれまでのキャリアで発表してきたさまざまな楽曲が演奏された。

開演するとまずは細野と坂本が2人だけでステージに姿を現し、「今日はこういうメンバーだけど、シンセないし、YMOじゃないんだよね」「できるのかな?」といったトークを交わしつつ「恋は桃色」を披露。細野がアコースティックギターを爪弾きながら歌い、坂本がピアノで伴奏を付けていく。アーヴィング・バーリンのカバー「The Song is Ended」では細野が歌い出しのメロディを急に忘れてしまいやり直す一幕も。2人は「緊張するね」と言いつつも、リラックスした雰囲気でライブを進めていく。

細野が「僕にボサノバを歌わせた張本人」と紹介して最初のゲスト・伊藤ゴローが登場すると、ここからしばらくはボサノバタイム。スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルトのカバーなどボサノバの名曲を次々に演奏していく。細野が一旦退場すると、坂本のピアノソロなどを経て青葉市子、小山田圭吾、U-zhaanも登場。ボサノバ風味にアレンジされた「3びきのくま」「美貌の青空」を青葉が儚くも存在感のある声で歌う。また「Perspective」では坂本と青葉のデュエットも披露され、会場からは歓声が沸いた。

その後「細野さんと坂本さんのライブなのに、急遽やることになりました」という紹介から、映画「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」のエンディングテーマである「青葉市子 コーネリアス」名義の楽曲「外は戦場だよ」を、青葉、小山田、U-zhaanの3人のみでパフォーマンス。彼女たちの演奏を褒めながらステージに戻った細野はそのまま3人を従え、自身のソロ曲「悲しみのラッキースター」をアコースティックギター、HISのセルフカバー「日本の人」をベースで弾き語りした。

最後のゲスト、高橋幸宏がステージに現れるとステージの雰囲気がそれまでと一変。シンセサイザーのないアコースティックなサウンドで坂本の「Tibetan Dance」や、Kraftwerkのカバー「Radio Activity」で会場の熱量を上げていく。シンセなしでYMOの3人が演奏することについて、幸宏が「どてらYMO」と呼ばれる2001年にNHKで放送された特番でのパフォーマンスを引き合いに出して「どてらYMOがあるからなんでもできる。東京ドームでもやれるし怖いものはない」と話すと、それを受けて細野が「じゃあ、どてらYMOでやった曲をやる?」と提案。本編ラストに「Rydeen」を披露し、会場はこの日一番の盛り上がりとなった。細野、坂本、幸宏は演奏後にステージの前に出て握手を交わし、細野と坂本は幸宏の頬にキスをしてステージを去った。

アンコールでは細野が「年の瀬だし、クリスマスも近いので……、関係ない曲をやろう」というMCで観客を沸かせ、最後にチャールズ・チャップリンのカバー「Smile」をゲストを含めた全出演者で演奏。豪華なショーのエンディングにふさわしい、ハッピーな雰囲気に包まれながらライブは幕を下ろした。客電が点灯して退場のアナウンスが流れてからも、アンコールを求める観客の拍手はしばらく鳴り止むことはなかった。

「細野晴臣×坂本龍一」2013年12月21日 東京・EX THEATER ROPPONGI セットリスト

01. 恋は桃色
細野晴臣(Vo, AG) / 坂本龍一(Piano)

02. The Song Is Ended
細野晴臣(Vo, AG) / 坂本龍一(Piano)

03. Pra Machucar Meu Coracao
細野晴臣(Vo) / 坂本龍一(Piano) / 伊藤ゴロー(AG)

04. O Sapo
細野晴臣(Vo, AG) / 坂本龍一(Piano) / 伊藤ゴロー(AG)

05. O Grande Amor
坂本龍一(Piano) / 伊藤ゴロー(AG)

06. TANGO
坂本龍一(Piano)

07. 3びきのくま
坂本龍一(Piano) / 青葉市子(Vo, AG) / 伊藤ゴロー(AG) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

08. 美貌の青空
坂本龍一(Piano) / 青葉市子(Vo) / 伊藤ゴロー(AG) / U-zhaan(Tabla)

09. Perspective
坂本龍一(Vo, Piano) / 青葉市子(Vo) / 伊藤ゴロー(AG) / U-zhaan(Tabla)

10. 外は戦場だよ
青葉市子(Vo, AG) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

11. 悲しみのラッキースター
細野晴臣(Vo, AG) / 青葉市子(Vo, AG) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tambourine)

12. 日本の人
細野晴臣(Vo, B) / 坂本龍一(Piano) / 青葉市子(Vo, AG) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

13. Tibetan Dance
細野晴臣(B) / 坂本龍一(Piano) / 高橋幸宏(Dr) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

14. Radio Activity
細野晴臣(Vo, B) / 坂本龍一(Piano) / 高橋幸宏(Dr) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

15. Rydeen
細野晴臣(B) / 坂本龍一(Piano) / 高橋幸宏(Dr) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

<アンコール>
16. Smile
細野晴臣(Vo, B) / 坂本龍一(Piano) / 高橋幸宏(Dr) / 伊藤ゴロー(AG) / 青葉市子(Vo, AG) / 小山田圭吾(G) / U-zhaan(Tabla)

※記事初出時、「YMOの『Tibetan Dance』」と記載しておりましたが、正しくは「坂本の『Tibetan Dance』」となります。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー