髭×0.8秒と衝撃。初のガチンコ対決でリキッド熱狂

130

0.8秒と衝撃。のツーマンライブ「髭×0.8秒と衝撃。 in "DECADE”」が、11月6日に東京・LIQUIDROOM ebisuにて開催された。

「髭×0.8秒と衝撃。 in "DECADE”」髭のライブの様子。

「髭×0.8秒と衝撃。 in "DECADE”」髭のライブの様子。

大きなサイズで見る(全24件)

須藤寿(Vo, G)

須藤寿(Vo, G)

大きなサイズで見る(全24件)

「髭×0.8秒と衝撃。 in "DECADE”」0.8秒と衝撃。のライブの様子。

「髭×0.8秒と衝撃。 in "DECADE”」0.8秒と衝撃。のライブの様子。

大きなサイズで見る(全24件)

髭と0.8秒と衝撃。

髭と0.8秒と衝撃。

大きなサイズで見る(全24件)

この公演は髭のインディーズデビュー10周年を記念したプロジェクト「DECADE」の一環として開催されたツーマンライブ。髭は初の対バン相手となった0.8秒と衝撃。を迎え、熱い競演を繰り広げた。

先攻の0.8秒と衝撃。は野菜くん(B / Gifted Fool)、クッキー(G, Syn)、室伏“テレキャスター”雄太(G)、有島コレスケ(Dr / told)を引き連れてステージに登場。塔山忠臣は開口一番「髭ちゃんイベント開催おめでとう! 今日はいっぱい踊ってニコニコして帰りましょうよろしく!」と叫び、「シエロ・ドライブ 10050」からライブをスタートさせる。塔山の絶叫に負けじとJ.M.も体から振り絞るようなシャウトを響かせ、フロアを熱くさせた。

先日行われた髭とのUstream対談時のエピソードについて塔山は「髭ちゃんのボーカル(須藤)寿さんいるでしょ? 苗字が『ストウさん』なのにUstのとき誰も教えてくれなかったからずっと『スドウさん』って言ってたわ!」と告白して観客の笑いを誘った。その後彼らは「北緯821閃光、沈む。」からライブを再開させ、インダストリアルロックやデジタルハードコアなどのエッセンスを散りばめたアグレッシブなナンバーでオーディエンスを熱狂させていく。ゆったりとしたテンポのポップチューン「タナトス号に乗って」で塔山とJ.M.は、これまでの激しいパフォーマンスとシャウトから一転して優しい歌声を届けた。

ライブ終盤に塔山は「曲がわからんかっても楽しめばええ! 新曲を2曲やって帰ります!」と宣言し、彼らはニューアルバム「NEW GERMAN WAVE 4」から攻撃的な楽曲「Mad Drumming 1」「Mad Drumming 5」をラストに連発。轟音のバンドサウンドと切れ味の鋭いビートがフロアを熱狂の渦へと巻き込み、最後はJ.M.による恒例の「おっぱい!」コールでライブを締めくくった。

続く髭は「髭よさらば」からパフォーマンスをスタート。開始早々から川崎“フィリポ”裕利(Dr, Per)が旗を振ってオーディエンスを煽ったり、佐藤“コテイスイ”康一(Per, Dr)が拡声器を使ってコーラスに参加したりとステージに立った7人が所狭しと熱いパフォーマンスを見せつけた。続けて「溺れる猿が藁をもつかむ」が披露されると、大歓声とともに会場の熱気はさらに上昇。そしてその勢いを保ったままメンバーは「ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク」「さよならフェンダー」「テキーラ!テキーラ!」など人気ナンバーの数々を惜しみなく投下した。

須藤寿(Vo, G)は「ひさしぶりのライブ最高だね!」と叫んだのちに「アイゴン! 今日を含めたらあと2回だよ」と次回のライブをもって脱退するアイゴンこと會田茂一(G)に話しかける。アイゴンは「またふらっと戻って来たりしてね(笑)。残り少ないライブ楽しませてもらうんでよろしくお願いします」と述べ、須藤は「史上最高編成、7人の髭です! みんなの目に焼き付けてください」とファンにメッセージを贈った。

ライブ後半に髭はハイテンションなポップチューン「D.I.Y.H.i.G.E.」、キャッチーでシンプルなギターリフが響きわたる「それではみなさん良い旅を!」などを披露し、終盤のMCで須藤は「今日は対バンを快諾してくれた0.8秒と衝撃。本当にありがとうございます! 今年が10周年だったんですけど、来年も引き続き10周年企画『DECADE』やります! これからも面白い対バンとかイベントとかできたらうれしいです」とコメント。そして本編最後はグランジやオルタナの要素を盛り込んだ「ダーティーな世界(Put your head)」で会場を大きく盛り上げた。その後アンコールに応えてステージに再び登場した7人は、ライブの定番曲「黒にそめろ」「ロックンロールと五人の囚人」の2曲を激しいパフォーマンスとともに届け、ステージをあとにした。

なおアイゴン脱退前最後のワンマンライブ「CLUB JASON in "DECADE”」は12月13日に東京・東京キネマ倶楽部にて開催される。

髭×0.8秒と衝撃。 in "DECADE”
2013年11月6日(水) 東京都 LIQUIDROOM ebisu セットリスト

0.8秒と衝撃。

01. シエロ・ドライブ 10050
02. 北緯821閃光、沈む。
03. ストロベリーシンセサイザー
04. 21世紀の自殺者
05. タナトス号に乗って
06. Mad Drumming 1
07. Mad Drumming 5

01. 髭よさらば
02. 溺れる猿が藁をもつかむ
03. ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
04. 家
05. さよならフェンダー
06. ボーナス・トラック
07. テキーラ!テキーラ!
08. D.I.Y.H.i.G.E.
09. それではみなさん良い旅を!
10. ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク2
11. ミスター・タンブリンマン
12. 虹
13. ダーティーな世界(Put your head)
<アンコール>
14. 黒にそめろ
15. ロックンロールと五人の囚人

この記事の画像(全24件)

髭のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 / 0.8秒と衝撃。 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。