音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

藍坊主

藍坊主

アオボウズ

高校時代に藤森真一(B)とhozzy(Vo)が中心となり、前身バンド「ザ・ブルーボーズ」を結成。地元小田原を中心にライブ活動をスタートさせる。のちにバンド名を「藍坊主」に改名し、ギターに幼馴染みの田中ユウイチを加え、小田原や下北沢でのライブ活動やインディーズでの音源発表を重ねていく。2004年5月にアルバム「ヒロシゲブルー」でメジャーデビュー。翌年ドラムが渡辺拓郎に交代し、現在の編成となる。hozzyの力強いボーカルを主軸にしたメロウで力強い日本語ロックが高い支持を得ている。

2010年2月にはバンド結成10周年を飾るにふさわしい傑作となった5thアルバム「ミズカネ」をリリース。2011年4月には初のベストアルバム「the very best of aobozu」とシングル「星のすみか」を同時に発売した。また「星のすみか」は、アニメ「TIGER & BUNNY」のエンディングテーマに起用され、日本のみならず海外でも話題を集める。さらに同年5月にはバンド史上初となる日本武道館ライブを敢行し、大成功に収めた。

藍坊主のニュース

音楽ナタリーをフォロー