山田孝之

山田孝之

ヤマダタカユキ

1983年10月20日生まれ、鹿児島県出身。1999年放送のドラマ「サイコメトラーEIJI2」で俳優デビュー。2003年のドラマ「ウォーターボーイズ」でテレビドラマ初主演を飾り、「世界の中心で、愛をさけぶ」「タイヨウのうた」「山田孝之の東京都北区赤羽」や「勇者ヨシヒコ」シリーズなど多くのドラマで主演を務めた。映画では2005年の初主演作「電車男」以降、「クローズZERO」「鴨川ホルモー」「十三人の刺客」「ミロクローゼ」「凶悪」「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」「映画 山田孝之3D」や「闇金ウシジマくん」シリーズなど幅広いジャンルの作品に参加。近年の出演作は「50回目のファーストキス」「ハード・コア」「ステップ」「はるヲうるひと」「新解釈・三國志」、Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」など。2019年には「デイアンドナイト」でプロデュースを担当したほか、大橋裕之のコミックを原作とした映画「ゾッキ」では、竹中直人、齊藤工らと共同監督を務める。歌手のSAYUKI、女優の椿かおりを姉に持つ。

リンク

情報提供:ぴあ

関連する画像