音楽ナタリー

畠山美由紀、梅雨時に贈る雨アルバム「rain falls」

75

畠山美由紀のニューアルバム「rain falls」が、本日6月5日にリリースされた。

通算6枚目のオリジナルアルバムとなる今作は、「雨のアルバム」をテーマに制作。CARPENTERS「Rainy Days and Mondays」やフランソワーズ・アルディ「Meme Sous La Pluie」といった洋楽のカバー、「雨は憶えているでしょう」のセルフカバーなどを含む全12曲入りとなる。レコーディングには中島ノブユキ(Key)、屋敷豪太(Dr)、石井マサユキ(G / TICA、Gabby & Lopez)、おおはた雄一(G)、小沼ようすけ(G)、藤本一馬(G / orange pekoe)といった面々が参加し、畠山のたおやかな歌声をバックアップしている。

なおアルバムの特設サイトでは、畠山によるセルフライナーノーツが公開されているほか、楽曲試聴、収録曲「夜と雨のワルツ」のビデオクリップの視聴などの企画も行われている。

また畠山は7月下旬よりアルバムのレコ発ツアーを開催。7月21日の東京・草月ホールを皮切りに、9月12日の大阪・umeda AKASOまで計5公演を行う。ツアーには中島、藤本、中村潤(Cello)、真城めぐみ(Cho)がサポートで帯同する。

畠山美由紀「rain falls」収録曲

01. 風の栞
02. 叶えられた願い
03. 夏の懺悔
04. Meme Sous La Pluie
05. 光をあつめて
06. Rainy Days and Mondays
07. Prelude for the rain
08. 夜と雨のワルツ
09. 雨は憶えているでしょう
10. Daily Life
11. 雨の降る日に
12. Wild Nights

"rain falls" TOUR

2013年7月21日(日)東京都 草月ホール
2013年8月4日(日)山形県 山形県郷土館「文翔館」議場ホール
2013年8月18日(日)福岡県 イムズホール
2013年8月25日(日)宮城県 戦災復興記念館
2013年9月12日(木)大阪府 umeda AKASO

音楽ナタリーをフォロー