音楽ナタリー

ドラマ版「サザエさん」に少女時代&平野綾が出演

124

2011年1月2日にフジテレビ系で放送される新春ドラマ「新春サザエさんスペシャル」に、少女時代が出演する。

今回、観月ありさの主演で3度目の実写化となる「サザエさん」。アニメ版でおなじみのキャラクター・穴子さんを格闘家の武蔵が、その妻を北斗晶が演じることも先日発表され、大きな話題を集めている。

少女時代の役柄は片岡鶴太郎扮する波平の夢に登場する美少女キャディー。波平が夢の中のゴルフでホールインワンを決めると、彼を祝うためにゴルフ場のあちこちから現れる。彼女たちの起用について、ドラマの浅野澄美プロデューサーは「波平さんの初夢で登場するという設定で、お正月にふさわしいスペシャルな方はいないかと探してましたところ、少女時代さんの可愛いプロモーションビデオを見て、このキラキラ感がご家族揃うお茶の間にピッタリだと思いました」と語っている。

また、ドラマの中でカツオが妄想する未来のシーンには、平野綾も出演。トシ(タカアンドトシ)演じるカツオと平野綾演じるカオリちゃんが新婚生活を展開する。

新春サザエさんスペシャル

フジテレビ系 2011年1月2日(日)18:30~22:00

音楽ナタリーをフォロー