音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

BIGBANG

BIGBANG

ビッグバン

G-DRAGON(RAP)、SOL(Vo)、T.O.P(RAP)、D-LITE(Vo)、V.I(Vo)からなる、韓国出身の男性5人組ユニット。韓国音楽業界でもっとも期待される新人として2006年にデビューし、翌2007年にリリースされた「嘘(Lies)」(作詞・作曲 G-DRAGON)が民放・各音楽プログラムで8週連続1位を獲得するなど、国民的な大ヒットを記録する。同年後半からは本格的に海外進出も開始。タイでのデビューに続き、日本では2008年1月にデビューミニアルバム「For The World」をリリースする。3月には日本、タイ、韓国を含む全7都市で単独ライブツアーも実施。同年10月に発売された日本での1stフルアルバム「Number1」は、オリコンデイリーチャート3位を獲得し、池袋で行われたレコ発イベントには3,000人を超えるファンが集まった。同時期に行われた幕張メッセ2回公演を含む東名阪ツアーも大成功。2009年に入ると日本のユニバーサルミュージックと正式契約。同年5月にシングル「MY HEAVEN」で日本メジャーデビューを成し遂げる。その後も「ガラガラ GO!!」「声をきかせて」などのシングル、「ASIA BEST 2006-2009」「BIGBANG」といったアルバムを連発。G-DRAGONの作り上げる高品質のトラックと楽曲、各メンバーのボーカル&ラップが巧みに重なり合うさまは、圧巻の一言。同年末の日本レコード大賞では、最優秀新人賞を受賞する快挙を成し遂げた。

BIGBANGのニュース

音楽ナタリーをフォロー