音楽ナタリー

カジヒデキ&Riddim Saunter合体、アナログ盤リリース

115

カジヒデキRiddim Saunterがタッグを組み、「カジヒデキとリディムサウンター」名義で9月8日に7インチアナログ「亜熱帯ガール / HAPPY TALK」を、11月にアルバム(タイトル未定)をリリースすることを発表した。

以前から共演機会も多く、親交を深めてきた彼ら。今回はカジの提案で、新作のアレンジからレコーディングまですべての作業を共同で行ったとのこと。なおアナログ盤はNiw! Recordsから、アルバムはfelicityからのリリースが予定されている。

また、カジは8月6日にタワーレコード渋谷店で行われる「デトロイト・メタル・シティ」10巻発売記念イベントに出演。イベントでは「デトロイト・メタル・シティ」の作者・若杉公徳のサイン会や、カジと冠徹弥(THE冠)によるミニライブを実施。カジは2008年に公開された実写映画版に提供した「甘い恋人」を披露する。

「デトロイト・メタル・シティ」10巻発売記念イベント

2010年8月6日(金)東京都 タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」
START 17:30

※記事初出時、アーティスト名義を「カジヒデキとリディム・サウンター」としておりましたが、正式には「カジヒデキとリディムサウンター」となります。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー