音楽ナタリー

拉致られるコブラ、また爆破される無名街「ハイロー」最新作あらすじ解禁

3099

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」のワンシーン。

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」のワンシーン。

11月11日全国公開の映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」のあらすじが公開された。

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」はEXILE TRIBEによるエンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」シリーズの劇場版第4弾。前作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」で、琥珀(AKIRA)と九十九(青柳翔)、雨宮兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)がカジノ計画を巡る機密情報を公開したことにより逮捕された九龍グループの総裁・九世龍心(津川雅彦)だったが、証拠不十分によりすぐに釈放される。その後は九龍グループが総力を結集し、SWORD各チームを壊滅状態へと追い込んでいく。

分裂の危機に晒された山王連合会のリーダー・コブラ(岩田剛典)は1人で九龍に戦いを挑むが、逆に拉致されて激しい拷問に合う。また、重機によって破壊されていく無名街ではRUDE BOYSのリーダー・スモーキー(窪田正孝)が家族を逃し、1人で街に残って敵と対峙する。

無名街を爆破してその跡地へのカジノ建設をもくろむ九龍グループの動きを知った琥珀はコブラ救出作戦を決行。一堂に介したSWORDメンバーと琥珀、九十九、雨宮兄弟は九龍グループの隠蔽工作を暴くための“3つの証拠”を探し出すことを決意する。

あらすじと合わせて劇中カットも公開。九龍グループの黒崎会会長・黒崎君龍(岩城滉一)と睨み合うコブラ、雪が舞う中に佇むスモーキー、爆発炎上する無名街を駆け抜けるコブラと無名街の少女・エリ(鈴木梨央)の姿が写し出されている。

(c)2017「HiGH&LOW」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー