音楽ナタリー

三代目JSB岩田剛典、サマンサ新店舗にサプライズ登場!「新名所になると確信」

5575

岩田剛典

岩田剛典

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE岩田剛典が、本日11月8日に行われた東京・サマンサタバサ 表参道GATES ポップアップ デジタルストアのオープニング点灯式に出席した。

サマンサタバサ 表参道GATES ポップアップ デジタルストアはバッグ&ジュエリーブランド・サマンサタバサのこの日に開店した新店舗で、外壁が全面LEDパネルで覆われているのが特徴。三代目JSBが明日11月9日にニューシングル「Welcome to TOKYO」をリリースすることを記念して、オリジナルバッグの販売など彼らとのコラボ企画が同店舗で行われることから、岩田がゲストとしてオープニングイベントに参加した。

ショップのエントランスに姿を見せた岩田は、彼のサプライズ登場に驚きの歓声を上げる通行人に笑顔で手を振る。そして壁面に映し出されるデジタルサイネージを見上げると「こんなの見たことないですよね。原宿・表参道の新名所になると確信しました」と感想を語った。

なお岩田は11月18日よりオンエアされるSamantha Tiaraの新しいテレビCM「誰よりも、側にいさせて。」に出演している。LEDパネルにCM映像がいち早く映し出される中、司会者からこのCMについてコメントを求められると、彼は「青く統一された世界観の中で撮影をさせてもらって、すごく新鮮でした」と撮影を振り返った。また新曲「Welcome to TOKYO」については「自分たちにとって1年2カ月ぶりのシングルで、東京という大都市を見つめ直し、三代目 J Soul Brothersふうに表現させていただいた曲です。11月11日に始まるドームツアーを盛り上げる曲にもなっています」とアピールした。

イベントの最後に、岩田は「店内には僕らの『Welcome to TOKYO』のミュージックビデオの世界観を味わえるコーナーがあったりするので、ぜひ足を運んでいただければと思います」と改めて店舗をPR。止まない歓声を笑顔で受け止め、手を振りながらイベント会場をあとにした。

音楽ナタリーをフォロー