音楽ナタリー

藤巻亮太、冒険ファンタジー「エンドライド」EDに新曲提供

150

藤巻亮太

藤巻亮太

藤巻亮太の新曲「go my way」が、4月2日(土)深夜からスタートする日本テレビ系新アニメ「エンドライド」のエンディングテーマに決定した。

「エンドライド」は地球の裏側の世界「エンドラ」を舞台にしたオリジナル冒険ファンタジーで、キャラクター原案をマンガ「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」の作者萩原一至と、マンガ「るろうに剣心」の作者和月伸宏が担当した注目作だ。藤巻は「脚本を読ませて頂き、大いなる力に導かれて出会う2人の少年の冒険に純粋に夢中になりました」とアニメに引き込まれたことを明かし、「昨日までの自分を追いこして、まだ見ぬ明日へ成長してゆく少年たちの物語に、楽曲が寄り添い、少しでも世界観を盛り上げるお手伝いができることを願っています」と「go my way」に込めた思いを語っている。

藤巻亮太 コメント

この度はオリジナルアニメ「エンドライド」にエンディングテーマとして参加させて頂けることを心から嬉しく光栄に思います。萩原一至先生、和月伸宏先生の漫画を楽しみに1週間を過ごしていた少年の頃の自分を思い出し、胸が熱くなりました。そして脚本を読ませて頂き、大いなる力に導かれて出会う2人の少年の冒険に純粋に夢中になりました。昨日までの自分を追いこして、まだ見ぬ明日へ成長してゆく少年たちの物語に、楽曲が寄り添い、少しでも世界観を盛り上げるお手伝いができることを願っています。

音楽ナタリーをフォロー