音楽ナタリー

SKE48宮澤佐江、大盛況の卒コン前夜祭で「泣くんじゃねえぞ!」

429

「みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサート in 日本ガイシホール」1日目の公演の様子。(c)AKS

「みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサート in 日本ガイシホール」1日目の公演の様子。(c)AKS

昨日3月3日に愛知・日本ガイシホールでSKE48のコンサート「みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサート in 日本ガイシホール」の1日目の公演が実施された。

この日の公演は、本日3月4日に同会場で行われる宮澤佐江(SKE48チームS、SNH48チームSII)の卒業コンサートの前夜祭として行われたもの。会場には約8000人のファンが集まった。

この日の公演はSKE48のドキュメンタリー映画「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」の主題歌である「僕は知っている」でスタート。さらに彼女たちは「コケティッシュ渋滞中」「ごめんね、SUMMER」「バンザイVenus」といったシングル曲を畳みかけ、オーディエンスのテンションを引き上げていく。

中盤ではSKE48が3月30日にリリースするニューシングル「チキンLINE」のカップリング曲が次々と披露された。「彼女がいる」では矢方美紀(チームS)が、「キスポジション」では小畑優奈(チームKII)がセンターを担当。また「Is that your secret?」ではグループのドラフト1期生である高寺沙菜(チームE)がセンターを務め、ファンを驚かせた。

「スキャンダラスに行こう!」では宮澤と松村香織(チームKII)の2人が声を合わせて同曲を歌唱。また今月末でグループを卒業する山下ゆかり(チームKII)が、グループ恒例のイベント「SKE48 リクエストアワー」で2年連続トップを獲得した楽曲「虫のバラード」熱唱すると、客席は彼女の“推し色”である青のペンライトの光であふれた。

アンコールで彼女たちはニューシングル表題曲「チキンLINE」を含む4曲をパフォーマンス。最後に宮澤はファンに向けて「いよいよ最後ですが、みんな、泣くんじゃねえぞ!」と声をかけ、卒業コンサート前夜祭の幕を閉じた。

SKE48「みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサート in 日本ガイシホール」
2016年3月3日 日本ガイシホール セットリスト

01. 僕は知っている
02. コケティッシュ渋滞中
03. ごめんね、SUMMER
04. バンザイVenus
05. Gonna Jump
06. 望遠鏡のない天文台
07. キスだって左利き
08. 放課後レース
09. 彼女がいる
10. 今夜はJoin us!
11. キスポジション
12. バナナ革命
13. Is that your secret?
14. 青空片想い
15. 校庭の仔犬
16. 花火は終わらない
17. スキャンダラスに行こう!
18. 街角のパーティー
19. 虫のバラード
20. DANCEナンバー
21. 片想いFinally
22. Escape~世界が泣いてるなら
23. 賛成カワイイ!
24. チョコの奴隷
25. オキドキ
26. 1!2!3!4! ヨロシク!
27. 未来とは?
28. パレオはエメラルド
<アンコール>
29. チキンLINE
30. 12月のカンガルー
31. アイシテラブル!
32. 手をつなぎながら

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】