音楽ナタリー

KANA-BOONがアニメ「進撃の巨人」の新テーマソングをプレゼン

1850

「MBS SONG TOWN」収録の様子。(c)MBS

「MBS SONG TOWN」収録の様子。(c)MBS

明日2月18日(木)深夜24:58からMBSほかにてオンエアされる音楽番組「MBS SONG TOWN」にKANA-BOON、トミタ栞、ラジオDJの野村雅夫がゲスト出演する。

この番組はレギュラー出演者の三戸なつめ、角淳一、MBSアナウンサーの福島暢啓がゲストとともにテーマに沿った音楽談義を繰り広げるトークバラエティ。今回は「アニメと音楽の最強タッグ! アニソンの魅力を徹底解明!」をテーマに、アニソンの魅力を語り合う。メンバー全員アニメが大好きで、昨年はアニメ映画「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌やアニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」のオープニングテーマを担当したKANA-BOONは、それぞれオススメのアニソンを紹介。またアニメ「進撃の巨人」にぴったりな新テーマソングをプレゼンするコーナーでは、「我々は得意分野ですからね。このために僕ら日々腕を磨いてきているんで!」と自信をのぞかせる。

アーティストの音楽の原点を紐解く「Roots」のコーナーにはMAN WITH A MISSIONが登場し、自身のルーツを紹介。このほか山崎あおいと家入レオもVTRで出演する。

MBS「MBS SONG TOWN」

2016年2月18日(木)24:58~25:58
<出演者>
三戸なつめ / 角淳一 / 福島暢啓(MBSアナウンサー)
ゲスト:KANA-BOON / トミタ栞 / 野村雅夫
VTR出演:MAN WITH A MISSION / 山崎あおい / 家入レオ / U.K.(ラジオDJ)

音楽ナタリーをフォロー