音楽ナタリー

和義、増子、宮田ら「ROOTS 66」アーティストが競馬場に集結!意気込み語る

720

「ROOTS 66 -Naughty 50-」の出演者。

「ROOTS 66 -Naughty 50-」の出演者。

1966年の丙午(ひのえうま)年生まれのアーティストたちが出演するライブイベント「ROOTS 66 -Naughty 50-」の開催発表会見が本日1月28日に東京・東京競馬場にて実施された。

このイベントは、2006年に東京と大阪で実施された「ROOTS 66 -DON'T TRUST OVER 40-」の第2弾。2006年の公演の打ち上げで発せられた「10年後にまた集まりましょう」という約束が実現した今回は、前回参加できなかったアーティストを加え、宮城、東京、大阪で全3公演が行われる。

「丙午」にちなみ、競馬場で行われた会見には前回も出演した宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))、斉藤和義スガシカオ、トータス松本(ウルフルズ)らに加え、今回が初参加となる大槻ケンヂ(筋肉少女帯特撮)、増子直純(怒髪天)ら14人が出席した。登壇者は順番にマイクを握り、宮田は「10年前から今日まで、参加メンバーに死人が1人も出なかったのはいいことだと思います」と笑い、斉藤和義は「タメって独特の空気感があって、打ち上げでも朝まで飲んだり、いい感じだった印象があるので今回も楽しみ」とコメントする。増子は前回自身が呼ばれなかったことを「相当根に持ってた」と語り、「今回呼んでもらえてうれしいですね。ライブ会場が広いということですが、私たち老眼で遠くがよく見える世代です。そんなに長くはない先を見据えつつ、がんばっていきたいと思います」と軽妙な語りで会場を笑わせた。また大槻は「こんな格好してますけど非社交的で、同級生にも堅苦しくなってしまうことがあるので……皆さんのことをニックネームで呼ぼうかなと思ってます。僕のことは『大槻くん』か『オーケン』って呼んでもらえれば」と出演者に語りかけた。

なお前回は男性のみの公演だったが、今回は渡辺美里斉藤由貴の女性陣もメンバーに仲間入りした。渡辺は「普段単独行動が多いのですごくうれしいです。私もどちらかと言うと人見知りなほうなので、大槻さんにも『みさっちゃん』って言ってもらえるくらい、皆さんと交流を持てたら」とほほ笑む。斉藤由貴は「どう考えても私は異質なので『どうしてここにいるんだろう』って気持ちでいっぱいです」と語ると「皆さんが『楽しい、楽しい』とおっしゃっているので、その楽しいの中に私もいられたら。『丙午の女子は男を食い殺す』なんてよく言われて、これまであんまりいいことなかったんですけど、こんなところで役に立つとは思わなかったです」と続け、会場の笑いを誘った。

質疑応答では、東日本大震災の被災地である宮城から公演がスタートすることについての質問が飛ぶ。宮田はこれに「震災以降、支援金を集めたりジュンスカでツアーをしたりする中で、音楽の力は大事なんだと感じることができた。東北から公演がスタートするのはいいことだと思います。音楽の力でみんなの気持ちが前を向けばいいと、今は信じて歌っています」とコメント。増子は「音楽で悲しい思い出を消すことはできないけど、楽しい思い出をひとつ作ることはできる。自分たちが、東北に何かひとつ楽しい思い出をプラスできるのではと思っています」と自身の考えを語った。

会見の最後には競馬場のターフ前でフォトセッションが行われ、登壇メンバーは和気あいあいとした雰囲気でサラブレッドとともに記念撮影を行った。なお、この会見をもって吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)が全公演に、東京スカパラダイスオーケストラの沖祐市と谷中敦が東京および大阪での公演に参加することが明らかになった。

ROOTS 66 -Naughty 50-

2016年3月25日(金)宮城県 仙台サンプラザホール
<出演者>
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) / 大槻ケンヂ(筋肉少女帯特撮) / 福島忍(勝手にしやがれ) / 中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン) / 増子直純(怒髪天) / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / 田中邦和(sembello) / スガシカオ / ABEDON(ユニコーン) / 阿部耕作(THE COLLECTORS) / 伊藤ふみお(KEMURI) / 吉井和哉(THE YELLOW MONKEY) / たちばな哲也(SPARKS GO GO) / 八熊慎一(SPARKS GO GO) / 奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン) / 田中和(勝手にしやがれ) / 木暮晋也(ヒックスヴィル) / トータス松本(ウルフルズ) / tatsu(LA-PPISCH

2016年3月27日(日)東京都 日本武道館
<出演者>
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) / 大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮) / 福島忍(勝手にしやがれ) / 中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン) / 増子直純(怒髪天) / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / 田中邦和(sembello) / 斉藤和義 / 渡辺美里 / スガシカオ / ABEDON(ユニコーン) / 阿部耕作(THE COLLECTORS) / 伊藤ふみお(KEMURI) / 沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラ) / 斉藤由貴 / 吉井和哉(THE YELLOW MONKEY) / たちばな哲也(SPARKS GO GO) / 八熊慎一(SPARKS GO GO) / 奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン) / 田中和(勝手にしやがれ) / 木暮晋也(ヒックスヴィル) / 谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ) / トータス松本(ウルフルズ) / tatsu(LA-PPISCH)

2016年4月3日(日)大阪府 大阪城ホール
<出演者>
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) / 大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮) / 福島忍(勝手にしやがれ) / 中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン) / 増子直純(怒髪天) / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / 田中邦和(sembello) / エレファントカシマシ / 斉藤和義 / 渡辺美里 / スガシカオ / ABEDON(ユニコーン) / 阿部耕作(THE COLLECTORS) / 伊藤ふみお(KEMURI) / 沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラ) / 吉井和哉(THE YELLOW MONKEY) / たちばな哲也(SPARKS GO GO) / 八熊慎一(SPARKS GO GO) / 奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン) / 田中和(勝手にしやがれ) / 木暮晋也(ヒックスヴィル) / 谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ) / トータス松本(ウルフルズ) / tatsu(LA-PPISCH)

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】