音楽ナタリー

AKB48「リクアワ」初日終了、「ヘビロテ」は77位

214

「AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」2016年1月16日の夜公演の様子。(c)AKS

「AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」2016年1月16日の夜公演の様子。(c)AKS

昨日1月16日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにてAKB48のライブイベント「AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」が開催された。

今年の「リクエストアワー」では、AKB48単独とAKB48グループ全体の楽曲に分けてファン投票を実施。昼公演と夜公演の2回にわたって開催された昨日は、今回の投票結果より100位から61位までのAKB48の楽曲が発表された。

この日の昼公演は100位を獲得した「思い出のほとんど」からスタート。グループの卒業生である前田敦子が高橋みなみ(チームA)とともに歌ったこの曲を、1期生である小嶋陽菜(チームA)と峯岸みなみ(チームK)が2人で歌い上げた。94位「チャンスの順番」では、昨年行われた「AKB48グループ じゃんけん大会 2015」で優勝した藤田奈那(チームK)がセンターを担当するなど、この日ならではの組み合わせでライブを盛り上げていく。また92位「挨拶から始めよう」、91位「チームB推し」など各チームの楽曲も続々ランクインした。

MCでは宮崎美穂(チームA)が「みゃおの部屋」と題したトークコーナーを展開。グループ内で話題になっているという山田菜々美(チーム8、チームA)の不思議なキャラクターを紹介し、トークでも会場を盛り上げた。

夜公演の最初に披露されたのは80位「切ないリプライ」。指原莉乃(HKT48)のソロ曲であるこの曲では、ソロ初挑戦という向井地美音(チームK)が歌唱を担当した。また79位「ラブラドール・レトリバー」、77位「ヘビーローテーション」といったシングル曲が早々に登場すると、フロアからは驚きの声が上がっていた。また渡辺麻友(チームB)のソロ曲「純情ソーダ水」が63位、柏木由紀(チームB、NGT48チームNIII)のソロ曲「よわむしけむし」が61位にランクイン。100位から61位までの計40曲が発表されたところで、この日の「リクエストアワー」本編は締めくくられた。

アンコールでは1月6日にソロシングルをリリースした岩佐美咲(チームB)が「ごめんね東京」を着物姿でしっとりと歌い上げ、演歌歌手としても活動する一面をアピールした。最後にはステージ上にメンバーが集結し「唇にBe My Baby」を歌唱。大盛り上がりの中、ライブの幕を閉じた。

AKB48「AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」
2016年1月16日 TOKYO DOME CITY HALL 昼公演 セットリスト

100位 思い出のほとんど
99位 口移しのチョコレート
98位 最初の愛の物語
97位 Pioneer
96位 草原の奇跡
95位 ときめきアンティーク
94位 チャンスの順番
93位 夕陽を見ているか?
92位 挨拶から始めよう
91位 チームB推し
90位 純情主義
89位 汚れている真実
88位 10クローネとパン
87位 青空カフェ
86位 君を君を君を…
85位 秘密のダイアリー
84位 大声ダイヤモンド
83位 ひと夏の反抗期
82位 Party is over
81位 言い訳Maybe
<アンコール>
01. ごめんね東京
02. 365日の紙飛行機
03. 唇にBe My Baby

AKB48「AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」
2016年1月16日 TOKYO DOME CITY HALL 夜公演 セットリスト

80位 切ないリプライ
79位 ラブラドール・レトリバー
77位 ヘビーローテーション
77位 君のc/w
75位 さっきまではアイスティー
75位 愛の存在
74位 ファースト・ラビット
73位 愛しきナターシャ
72位 バラの果実
71位 あの頃、好きだった人
70位 そのままで
69位 桜の花びらたち
68位 重力シンパシー
67位 遠距離ポスター
66位 今、Happy
65位 100メートルコンビニ
64位 永遠より続くように
63位 純情ソーダ水
62位 逆転王子様
61位 よわむしけむし
<アンコール>
01. ごめんね東京
02. 365日の紙飛行機
03. 唇にBe My Baby

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】