音楽ナタリー

でんぱ組.inc、最大規模代々木ワンマン大成功!初のワールドツアーも決定

2527

アンコールで満員のファンに挨拶するでんぱ組.inc。

アンコールで満員のファンに挨拶するでんぱ組.inc。

でんぱ組.incが自身最大規模となるワンマンライブを昨日2月10日と本日11日の2日間にわたって開催。東京・国立代々木競技場第一体育館にのべ2万人の観客を動員し、充実のパフォーマンスを繰り広げた。

「でんぱーりーナイト de パーリー」と題したこのライブは、大歓声の中で華やかに幕を開け、2曲目「なんてったってシャングリラ」で早くも最高潮の盛り上がりへ。そしておなじみのメンバー挨拶を挟んで、ライブ序盤では16bit RPG風の映像と連動した物語調の演出が盛り込まれていく。

背後のディスプレイに映し出された「PUSH START BUTTON」の文字を古川未鈴が押すと、それを合図に「でんぱーりーナイト」が始まるが、曲の途中で突然の雷鳴とともに舞台が暗転。光と色が消えた世界で妖精たちを探すというファンタジックな物語がスタートした。6人のメンバーはカラフルなドレス姿から一転、灰色の衣装で新曲「ブランニューワールド」と「W.W.D II」をファンに届ける。そして観客が掲げる色とりどりのペンライト=“妖精たちの力”を借りて世界に色を取り戻すと、再び「でんぱーりーナイト」を最後まで歌い上げた。彼女たちの歌唱中にはドット絵で描かれた6人がRPGのボス戦に挑む様子が映し出され、手に汗握るスリリングなシーンが展開。曲が終わると藤咲彩音は「勝ったー!」と喜びの声を上げ、集まったファンはメンバーとともに大冒険のカタルシスを味わった。

続くパートでメンバーは二手に分かれ、トロッコに乗ってアリーナ中央のセンターステージに移動。円形のステージにあわせたフォーメーションで「強い気持ち・強い愛」「でんでんぱっしょん」、さらに新曲「ダンス ダンス ダンス」を披露した。「ダンス ダンス ダンス」のアウトロのトラックに生のパーカッションの音が重なると、メインステージには“でんでんバンド”が登場して生演奏を開始。メンバー6人もメインステージに戻り、ライブは後半の生バンドタイムに突入していく。

夢眠ねむの「みんなテンション上がってますか? 絶好調ですかー!」というシャウトを合図に、6人は「♪ぜ ぜ ぜ 絶好調」というフレーズが印象的な新曲「NEO JAPONISM」を初披露し、そのまま「キラキラチューン」「でんぱれーどJAPAN」などのヒットナンバーを連発。「キラキラチューン」では成瀬瑛美が「だって代々木体育館だよ! いつも以上に楽しんでもらわないと!」とはしゃぎすぎてしまい、古川がキレて演奏を中断させるなど、メンバーによる恒例の仲違いパフォーマンスも大がかりなものに。6人はピンクのペンライトが会場中を埋め尽くす中、本編ラストの「サクラあっぱれーしょん」を届けて、大歓声に送られつつステージを去った。

そして迎えたアンコール。2月10日の公演では彼女たちのレギュラー番組「でんぱジャック-World Wide Akihabara-」のMC・レックスが登場し、メンバーを差し置いて「バリ3共和国」の曲紹介を行うなど、そのユニークなキャラクターを観客にアピールした。また2月11日の公演では、メンバーの口からワールドツアーの開催が発表され、フロアはさらにヒートアップ。最上もがは「飛行機は苦手だよ」と話しつつも、来たるワールドツアーへの期待を煽った。

ラストのMCではメンバー6人がそれぞれに素直な思いを告白。相沢梨紗は「代々木2日間が決まったとき、そんなにたくさんの人が来てくれるかって不安だったんです」と振り返りつつ、満員の会場を眺めて充実した表情を見せた。また古川は10日公演で「自分らのバックボーンに頼らなくても皆さんに楽しんでいただけるステージに挑みたくて」と、でんぱ組.inc流のエンタテインメントショーを追求したこのライブのコンセプトを語り、11日公演では「私はたぶんこれからもアイドルしかできないと思うので、これからも私たちをしっかり観て、めいっぱい楽しんでください!」と力強く宣言した。

そして夢眠は11日公演の最後のMCで「バラしちゃいますね」と前置きしつつ、振り付けと演出を担当するYumikoからこのライブでの“ありがとう禁止令”が出ていたことを明かす。「『ありがとう』という言葉以外でファンのみんなに『ありがとう』を伝える」という決まりのおかげで、それぞれが自分の言葉で気持ちを届けることができたと話してこの2日間を振り返った。

そして「感謝の意を込めて歌いたいと思います」という曲紹介に続いて、6人はファンとの絆を描いた「ORANGE RIUM」を歌唱。オレンジ色のペンライトが会場中を染め上げ、フロアは感動的な光景に包まれた。

でんぱ組.incのワールドツアーのスケジュールは後日発表となるが、現時点での候補地として台湾、タイ、インドネシア、フランス、イギリス、アメリカに日本を加えた7カ国が予定されており、日本公演は9月26、27日に山梨・河口湖ステラシアターにて実施される。さらに全国ツアー「WWD 大冒険 TOUR 2015」追加公演の日程も明らかに。2月27日から始まる同ツアーは、5月6日の東京・TOKYO DOME CITY HALLでファイナルを迎える。

でんぱ組.inc「でんぱーりーナイト de パーリー」
2015年2月10日 国立代々木競技場第一体育館 セットリスト

01. でんぱーりーナイトへようこそ▽(Dear☆Stageへようこそ▽)
02. なんてったってシャングリラ
03. でんぱーりーナイト
04. ブランニューワールド
05. W.W.D II
06. でんぱーりーナイト
07. 強い気持ち・強い愛
08. でんでんぱっしょん
09. ダンス ダンス ダンス
10. Future Diver
11. NEO JAPONISM
12. キラキラチューン
13. Sabotage
14. でんぱれーどJAPAN
15. くちづけキボンヌ
16. サクラあっぱれーしょん
<アンコール>
17. バリ3共和国
18. 檸檬色
19. ORANGE RIUM
<ダブルアンコール>
20. ちゅるりちゅるりら

でんぱ組.inc「でんぱーりーナイト de パーリー」
2015年2月11日 国立代々木競技場第一体育館 セットリスト

01. でんぱーりーナイトへようこそ▽(Dear☆Stageへようこそ▽)
02. なんてったってシャングリラ
03. わっほい?お祭り.inc
04. でんぱーりーナイト
05. ブランニューワールド
06. W.W.D II
07. でんぱーりーナイト
08. 強い気持ち・強い愛
09. でんでんぱっしょん
10. ダンス ダンス ダンス
11. ちゅるりちゅるりら
12. NEO JAPONISM
13. キラキラチューン
14. VANDALISM
15. でんぱれーどJAPAN
16. イツカ、ハルカカナタ
17. くちづけキボンヌ
18. サクラあっぱれーしょん
<アンコール>
19. バリ3共和国
20. 檸檬色
21. ORANGE RIUM
<ダブルアンコール>
22. Future Diver

でんぱ組.inc「WWD 大冒険 TOUR 2015」

2015年2月27日(金)三重県 桑名市民会館
2015年2月28日(土)三重県 桑名市民会館
2015年3月7日(土)千葉県 千葉県文化会館
2015年3月8日(日)神奈川県 秦野市文化会館
2015年3月20日(金)兵庫県 Kobe SLOPE ※女性限定ライブ
2015年3月21日(土・祝)大阪府 オリックス劇場
2015年3月28日(土)石川県 本多の森ホール
2015年3月29日(日)新潟県 新潟県民会館 大ホール
2015年4月4日(土)栃木県 栃木県総合文化センター
2015年4月5日(日)宮城県 東京エレクトロンホール宮城 大ホール
2015年4月11日(土)香川県 アルファあなぶきホール 小ホール
2015年4月12日(日)広島県 アステールプラザ 大ホール
2015年4月18日(土)北海道 函館club COCOA ※女性限定ライブ
2015年4月19日(日)北海道 札幌市民ホール
2015年4月25日(土)東京都 たましんRISURUホール
2015年4月26日(日)埼玉県 川越市市民会館
2015年4月28日(火)長崎県 DRUM Be-7 ※女性限定ライブ
2015年4月29日(水・祝)福岡県 福岡国際会議場
2015年5月1日(金)神奈川県 yokohama Bay Hall ※女性限定ライブ
2015年5月4日(月・祝)愛知県 日本特殊陶業市民会館

でんぱ組.inc「WWD 大冒険 TOUR 2015」追加公演

2015年3月26日(木)静岡県 静岡市民文化会館大ホール
2015年4月9日(木) 埼玉県 大宮ソニックシティ大ホール
2015年4月14日(火)兵庫県 神戸国際会館こくさいホール
2015年4月23日(木)東京都 江戸川区総合文化センター大ホール
2015年5月6日(水・祝)東京都 TOKYO DOME CITY HALL

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】