音楽ナタリー

AKB48田野優花、初主演舞台で不動のセンター

214

AKB48チームK所属の田野優花が舞台「トロイメライにさよなら」で初主演を務めることが明らかになった。

「トロイメライにさよなら」は売れないアイドルユニットを題材とした舞台で、主演を務める田野は劇中でのアイドルユニット「トロイメライ」の不動のセンター・小川ゆりかを演じる。また舞台には、「トロイメライ」メンバーとして元SKE48の金子栞やPPP! PiXiONの鈴木えりか、PiiiiiiiNの斎藤るな、原あやのが出演し、異色の5人組ユニットとして舞台を彩っていく。

なお劇中では「トロイメライ」としてオリジナル楽曲も披露されるとのこと。舞台は10月23日から26日の期間、東京・CBGKシブゲキ!!にて公演される。

田野優花コメント

AKB48の田野優花です。
わたしの夢の1つでもあった舞台の出演が決まりました!
メンバーが出演している舞台を観に行ったりすると、わたしもやりたいって気持ちがより強くなってきていました。
初舞台、初主演なのでとても不安はありますが、みなさんに素敵な舞台をお届けできるよう日々稽古に励みます! ぜひ観にいらしてください!

舞台「トロイメライにさよなら」

2014年10月23日(木)~10月26日(日)東京都 CBGKシブゲキ!!
<出演>
田野優花(AKB48) / 金子栞 / 鈴木えりか(PPP! PiXiON) / 斎藤るな(PiiiiiiiN) / 原あやの(PiiiiiiiN) / オクヒラテツコ(ぺこ) / 飯野雅彦 / 原将明

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】