音楽ナタリー

モー娘。18年目突入で道重「ずっと見守って」

331

公開収録で笑顔を振りまく道重さゆみ。

公開収録で笑顔を振りまく道重さゆみ。

モーニング娘。'14が昨日9月14日東京・品川ステラボールにてグループの誕生日記念ライブ「18年目もいきまっしょい!」を開催した。

1997年9月14日に放送されたテレビ東京系「ASAYAN」にて誕生したモー娘。。彼女たちの生誕イベントがこの日開催され、この記念すべき日を祝うために会場には多くのファンが駆けつけた。ライブは10月15日にリリースされる新曲「TIKI BUN」からスタートし、1曲目から初披露の楽曲を聴いたファンは大きな歓声を彼女たちに送った。歌唱後のMCで「TIKI BUN」のDJのような振りについて道重さゆみは「普段は前を向いてるけど、この振りのときはDJっぽい動きなのでうつむいちゃってます。だからこのときだけサービス精神ないのでごめんなさい(笑)」と笑いを誘い、譜久村聖は「めちゃめちゃカッコいいですよね。今日初披露なのにファンの皆さんが盛り上がってくれてうれしいです」と喜びを語った。

ここでプロデューサーのつんく♂よりお祝いの手紙が届けられる。MCのさわやか五郎が代読したその手紙には「モーニング娘。誕生日おめでとうございます。間もなく道重が卒業しますが、それまでこのメンバーで貴重な時間を噛みしめながら突き進んでください」と書かれており、それを聞いたメンバーは恐縮したような表情を見せる。しかし、ここでニューアルバム「14章~The message~」を10月29日にリリースすることが発表されると、メンバーとファンは突然のサプライズに喜びの声を上げてうれしさを表した。このアルバムにはメンバー全員での楽曲のほかにシャッフルユニット曲なども収録されるとのこと。道重は「新曲の中には聴いてて温かくなれる曲があるので、私はアルバムの中でもその曲がオススメです」とアルバムの収録曲についてアピールした。

さらにかねてよりメンバーもファンも気になっていた12期メンバーについては、9月30日に東京・日本武道館にて行われる「モーニング娘。'14コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~」にてお披露目されることが発表される。これについて「歌割りはどうなりますか?」(佐藤優樹)、「その子、センターになっちゃいますかね?」(生田衣梨奈)と、それぞれのメンバーも動揺を隠せないといった様子を見せる中、鈴木香音は「その子、太ってますか?」と鉄板ネタでファンからの笑いを誘った。

続くライブでメンバーは「One・Two・Three(updated)」「Help me!!(updated)」「君の代わりは居やしない」と3曲連続でフロアに届け、ファンを熱狂させる。歌唱後、工藤遥は「まだ4曲しかやってないのに暑い! もう汗だくですけどこれから先も皆さんと一緒に盛り上がっていきたいと思います!」と気合いを入れ直す。ここでYouTubeで公開されている「モーニング娘。'14チャンネル」の公開収録としてメンバーとファンのコール&レスポンスが実施される。この模様は後日同チャンネルで公開されるが、メンバー全員分ではなくスタッフの判断で選抜されるということで、メンバーは気合いを入れて収録に臨んだ。トップバッターの生田は「がんばってー生田ー!」とおなじみのコールで収録するも、その後の譜久村、工藤、佐藤らはアレンジを効かせたコールを行い大歓声に包まれて生田をモヤモヤさせる。最後の道重に至っては自身のソロ曲「ラララのピピピ」のコールを使ってノリノリで収録を終えた。

そしてライブコーナーの後は公開記者会見が行われる。まず改めて17周年を迎えた心境について感想を尋ねられると、道重は「今日で私たちは17周年、18年目を迎えさせていただきました。今までにいろんな時代がある中でこうして今日ファンの皆さんと一緒にお祝いできてうれしいです。9月30日には新メンバーも入ってきて、11月26日に私も卒業して、どんどんモー娘。が新しくなっていきます。そのときのモー娘。がきっとこれからがんばって、10年、20年、100年と続けていくと思うので、皆さんこれからもずっと見守っててください」と思いを述べ、大きな拍手に包まれた。続けて鞘師里保は「今回発売するシングルは道重さんのラストシングルでもあるので、いい結果になるようにがんばりたい」とニューシングルへの意気込みを語った。

さらに卒業について今の心境を聞かれた道重は「秋ツアーのリハーサル真っ最中なんですけど、ラストツアーが近づいてきて寂しいという気持ちもあります。今は張り切りすぎて失敗しないように気を付けようと思ってます」とコメント。また道重はニューシングルに収録されている自身のソロ曲「シャバダバドゥ~」について「入った当時は歌割りもなくてソロパートもなかった私が、12年経って最後にソロ曲を出せるのはうれしい。歌詞も私にしか歌えないようなものになってます。12年間やってきた私に対する、つんく♂さんからのプレゼントのような曲ですね」と笑顔でアピールした。続けて飯窪春菜は同じく収録されている「見返り美人」について「この曲は道重さん以外の9人で歌うオールユニゾンの楽曲です。道重さんを送り出す気持ちを込めて歌っています」と楽曲に込められた意味を解説した。

会見後はライブを再開。メンバーは「時空を超え 宇宙を超え」「OK YEAH!」「What is LOVE?」を息の合ったパフォーマンスで披露し、大歓声に包まれながらこの日のイベントを締めくくった。

モーニング娘。'14 誕生日記念ライブ「18年目もいきまっしょい!」
2014年9月14日 品川ステラボール セットリスト

01. TIKI BUN
02. One・Two・Three(updated)
03. Help me!!(updated)
04. 君の代わりは居やしない
05. The 摩天楼ショー
06. ブレインストーミング(updated)
07. わがまま 気のまま 愛のジョーク
08. 時空を超え 宇宙を超え
09. OK YEAH!
10. What is LOVE?

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】