紀伊國屋演劇賞の団体賞に劇団俳優座、個人賞にひびのこづえ・松尾貴史ら5名

5

488

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 105 215
  • 168 シェア

第56回 紀伊國屋演劇賞の結果が発表された。

紀伊國屋演劇賞ビジュアル

紀伊國屋演劇賞ビジュアル

大きなサイズで見る

紀伊國屋演劇賞は、紀伊國屋書店が主催する賞。第56回の団体賞は劇団俳優座が受賞した。また個人賞には、ひびのこづえ松尾貴史緒川たまき吉田羊上村聡史が輝いた。

劇団俳優座は「正義の人びと」「雪の中の三人」「インク」「戒厳令」「面と向かって」の演劇成果、ひびのはNODA・MAP「フェイクスピア」の衣裳、松尾は二兎社「鴎外の怪談」における森林太郎(鴎外)の演技、緒川はケムリ研究室「砂の女」における女の演技、吉田はパルコ・プロデュース 2021「ジュリアス・シーザー」におけるブルータスの演技、上村は舞台「Oslo(オスロ)」、「森 フォレ」の演出に対して賞が贈られた。

団体賞の受賞団体には賞状と賞金200万円、個人賞の受賞者には賞状と賞金50万円が贈呈される。贈呈式は1月27日16:00から、東京・紀伊國屋ホールにて。なお第56回 紀伊國屋演劇賞の審査委員は、小田島恒志、大笹吉雄、長谷部浩、林あまり、高井昌史が担った。

※鴎外の「鴎」は旧字体が正式表記。

読者の反応

  • 5

那須佐代子 @sayokonasu

『Oslo』でもお世話になった上村聡史さんが紀伊國屋演劇賞を受賞されました!
おめでとうございました!

紀伊國屋演劇賞の団体賞に劇団俳優座、個人賞にひびのこづえ・松尾貴史ら5名 https://t.co/DV7dWL8l3L

コメントを読む(5件)

関連記事

劇団俳優座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団俳優座 / ひびのこづえ / 松尾貴史 / 緒川たまき / 吉田羊 / 上村聡史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします