ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

上村聡史

上村聡史

カミムラサトシ

1979年東京都出身。2001年に文学座附属演劇研究所に入所。2005年にアトリエの会「焼けた花園」で初演出を手がけ、2006年に座員に昇格。2009年より文化庁新進芸術家海外留学制度により1年間イギリス、ドイツに留学。受賞歴に、第22回読売演劇大賞最優秀演出家賞、第56回毎日芸術賞・千田是也賞ほか。演出を手掛けた主な作品に「アルトナの幽閉者」「ボビー・フィッシャーはパサデナに住んでいる」、「信じる機械」、「弁明」、「対岸の永遠」、「マーダー・バラッド」、第69回文化庁芸術祭大賞を受賞した「炎 アンサンディ」など。2017年は、6月から7月に真船豊「中橋公館」、9月に三好十郎「冒した者」と日本戯曲の上演が続く。

上村聡史のニュース

ステージナタリーをフォロー