動物愛護センターをモチーフに、SUPER TAICHIMON旗揚げ公演「どりーむぼっくす」

44

SUPER TAICHIMON「どりーむぼっくす」が、明日12月7日から12日まで東京・アトリエファンファーレ高円寺で上演される。

SUPER TAICHIMON 舞台「どりーむぼっくす」チラシ表

SUPER TAICHIMON 舞台「どりーむぼっくす」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは中尾太一率いる劇団SUPER TAICHIMONの旗揚げ公演。中尾がナカオタイチ名義で作・演出を務める本作では、動物愛護センターに収容された犬をモデルに、“人と、人として扱われなかったモノたち”の葛藤が描かれる。舞台はとある島国の、とある町。父母と3人で生活していたソラは突然、ある施設へ収監されてしまう。ソラはそこで同じように収監されていた奇妙な5人に出会い……。

中尾は今作について「第一回旗揚げ公演となる今作は動物愛護センターをモチーフにした作品です。コロナ禍が長引く中、生活に癒しを求めてペットを飼う人が増えている一方、飼育放棄も約五倍に増えているという現状に戸惑いと疑問を持ったことから構想は始まりました。信じる気持ち、命の大切さ、そして無責任にペットを飼うことによって起こる現実を、演劇を通じて少しでも多くの方に感じ、考えていただければと思います」とコメントしている。

この記事の画像(全2件)

SUPER TAICHIMON 舞台「どりーむぼっくす」

2021年12月7日(火)~12日(日)
東京都 アトリエファンファーレ高円寺

作・演出:ナカオタイチ
出演:戸舘大河 / 広瀬彩海、高橋邦春、清水拓蔵、長瀬大祐、二葉心音 / 吉川柳太、桜庭啓 / 中尾太一

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします