オプナイteam Red公演幕開け、横山だいすけ「テッペイ先生として心を動かされた」

4

278

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 66 204
  • 8 シェア

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redの公演が、昨日11月1日に東京・新国立劇場 中劇場で開幕した。

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)

大きなサイズで見る(全15件)

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)[拡大]

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)[拡大]

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」team Redより。(撮影:中岡美樹)[拡大]

今年7月に初演された「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」は、脚本・演出・振付を岸本功喜、作曲・音楽監督を小島良太が手がけるミュージカル。劇中では、エリート進学校を舞台に、ミュージカル部を新設しようと奮闘する熱血教師のテッペイと、部員たちの物語が描かれる。

本公演は、初演版と同様に男性中心のteam Blueキャスト、女性中心のteam Redキャストの一部Wキャスト制で行われ、主演の横山だいすけ三倉佳奈福井貴一野々村真湖月わたるらは両チームに出演。team Redのキャストには、星名美怜(私立恵比寿中学)、河村花、小泉遥香(超ときめき▽宣伝部)、前田悠雅、浅井七海(AKB48)、杏ジュリア(超ときめき▽宣伝部)が名を連ねた。

team Red公演について、横山は「稽古中、キャラクターを深めながらもフレッシュな気持ちで役と向き合っていたteam Redの6人に、テッペイ先生として心を動かされることがたくさんありましたし、team Blueとteam Redのアプローチが異なるからこそ、ゴールへのたどり着き方の違いに驚きました」とコメント。上演時間は休憩ありの約2時間30分。team Red公演は11月7日まで。

横山の全文コメントと、星名、河村、小泉のコメントは以下の通り。

横山だいすけコメント

稽古中、キャラクターを深めながらもフレッシュな気持ちで役と向き合っていたteam Redの6人に、テッペイ先生として心を動かされることがたくさんありましたし、team Blueとteam Redのアプローチが異なるからこそ、ゴールへのたどり着き方の違いに驚きました。「オープニングナイト」は、素敵なセリフが散りばめられていて、その言葉にある意味翻弄されて壁にぶつかって乗り越えていくテッペイ先生の心の動きや人間模様も見て頂きたいです。自分の信念を押し通していくことが正義なのかとか、確かにそういわれてみるとこのセリフも正しいよねとか、みなさんの中でどの言葉が残るのかにも注目して頂けたらと思います。再演ながら通し稽古で演出家やスタッフが涙している姿を見て、キャストから出ているエネルギーの高さを感じました。僕たちも前向きな気持ちで来て下さる皆さんと共に楽しんで演じていきますので、劇場でお会い出来たら嬉しいです。

星名美怜(私立恵比寿中学)コメント

team Redは初演とメンバーが変わり、それぞれが寄り添い見つめ合う時間を通じて、キャラクターがより深まったように感じています。チームワークも強くなったので、新たな6人がいろんな気持ちを持って舞台上で生きている姿を思いっきり届けたいです。一見強く見えるマイですが、弱いところや行動の裏付けになるような過去、理由もあるので、観て下さっている方がそのギャップから想像して、マイを応援したくなるように演じたいし、みんなを巻き込んで引っ張っていく役どころなので、一本一本ありったけのエネルギーを出してぶつかっていきたいです。前回の公演終了後、「オプナイが大好き」「オプナイロスだ」って言って下さる方が多かったので、今回もあたたかくて勇気を貰える世界観を存分に味わって、〈オプナイ沼〉にハマって下さい!

河村花コメント

私が演じるヒロミの友達に対して全力で向き合う強さは、初演で私にも刺さりました。稽古を通じてチームワークが生まれて、私の中でヒロミとしての立ち位置が、よりできてきたように感じています。再演の稽古初日から、3か月前の初演の時と一人一人の喋り方や動きが違って、空気が変わった感じがして、なにより私自身が自由に動けていたことが印象的でした。「オープニングナイト」は、ミュージカルを観たことがない方が思っているようなことを、ヒロミが序盤に言っているので、初めての方でも彼女と同じように見ていくうちに、ミュージカルの魅力に気づいて頂けるんじゃないかと思っています。もやもやした気持ちを吹き飛ばしてくれるような前向きな作品なので、ぜひ! 見に来てください!!

小泉遥香(超ときめき▽宣伝部) コメント

私自身、初演を通じてレイコの気持ちを理解して、この3か月間で改めて考える時間が出来たし、他のメンバーも同じだと思うので、稽古中はみんな「オープニングナイト」の桜咲高校の生徒にしか見えなくなるぐらい、作品の中に入り込んでいました。本番では、進化した私たちを見せられるんじゃないかってワクワクしています。レイコとしては、やりたいことを伝えられていないお父さんに対してのエネルギーが増しているので、強くなった私をぜひ見てください。「オープニングナイト」は、私にとっても大きな経験で、この時間こそが青春だなって感じていて、キャラクターの個性を大切にしながら稽古を重ねてきたので、それぞれの良さを見つけて、私たちの姿を焼き付けながら、今しか味わえないエネルギーを感じて貰えたらと思います。

この記事の画像(全15件)

「ミュージカル『オープニングナイト』~桜咲高校ミュージカル部~」

2021年10月29日(金)~11月7日(日)
東京都 新国立劇場 中劇場

脚本・演出・振付:岸本功喜
作曲・音楽監督:小島良太
出演:横山だいすけ / 三倉佳奈福井貴一野々村真 / 湖月わたる
team Blue:武藤潤、杢代和人、大倉空人(以上、原因は自分にある。)、瑛、中谷優心、村上貴亮
team Red:星名美怜(私立恵比寿中学)、河村花、小泉遥香(超ときめき▽宣伝部)、前田悠雅、浅井七海(AKB48)、杏ジュリア(超ときめき▽宣伝部)

※超ときめき▽宣伝部の▽はハートマークが正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 4

ましろ @arn_ys

オプナイteam Red公演幕開け、横山だいすけ「テッペイ先生として心を動かされた」 - ステージナタリー

#マイナタリー

https://t.co/95H0bwW53Q

コメントを読む(4件)

関連記事

横山だいすけのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 横山だいすけ / 私立恵比寿中学 / 河村花 / 超ときめき♡宣伝部 / AKB48 / 三倉佳奈 / 福井貴一 / 野々村真 / 湖月わたる の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします