世界名作劇場「ロミオの青い空」鄭光誠×西森英行×和田俊輔がミュージカル化

509

アニメ「ロミオの青い空」のミュージカル化が決定。来年3月30日から4月3日まで、東京・東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で上演される。

ミュージカル「ロミオの青い空」ロゴ

ミュージカル「ロミオの青い空」ロゴ

大きなサイズで見る(全3件)

アニメ「ロミオの青い空」より。

アニメ「ロミオの青い空」より。[拡大]

リザ・テツナーの小説「黒い兄弟」を原作とした「ロミオの青い空」は、19世紀後半のイタリア・ミラノを舞台に、煙突掃除夫として働く少年・ロミオの成長を描くアニメーション作品。日本アニメーションによる「世界名作劇場」シリーズの1作として、1995年に全33話が放送された。

そのミュージカル版となる本作では、脚本を鄭光誠、演出を西森英行、音楽を和田俊輔が担当する。また本公演では上演に向け、出演者オーディションを開催。詳細は公式サイトで確認しよう。なお公式YouTubeチャンネルでは、宣伝動画を公開中だ。

この記事の画像・動画(全3件)

ミュージカル「ロミオの青い空」

2022年3月30日(水)~4月3日(日)
東京都 東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)

原作:リザ・テツナー(「黒い兄弟」より)
監修:日本アニメーション
脚本:鄭光誠
演出:西森英行
音楽:和田俊輔

全文を表示

鄭光誠のほかの記事

リンク

関連商品

(c) NIPPON ANIMATION CO., LTD. (c) Romisora Musical2022

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鄭光誠 / 西森英行 / 和田俊輔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします