阿佐ヶ谷スパイダース、約2年ぶりの新作「老いと建築」公演詳細発表

1

155

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 33 108
  • 14 シェア

阿佐ヶ谷スパイダース「老いと建築」の公演詳細が発表された。

阿佐ヶ谷スパイダース「老いと建築」ビジュアル

阿佐ヶ谷スパイダース「老いと建築」ビジュアル

大きなサイズで見る

「老いと建築」は、長塚圭史率いる阿佐ヶ谷スパイダースにとって約2年ぶりとなる新作。長塚は、昨年12月から今年5月にかけて東京・寺田倉庫 WHAT 展示室1階で行われた「謳う建築」展で、建築家・能作文徳の自宅兼事務所である“西大井のあな”という建築物から受けたインスピレーションを“科白”として立ち上げた。今回は、長塚が紡いだ“科白”をベースに、演劇作品を創作する。

バリアフリー化を余儀なくされる家に1人で暮らしている老婆は、自身の“老い”を受け入れることができないでいた。彼女の娘や息子は、家の改装・改築を考えていたが、老婆は彼らに家を渡したくないと思っている。家を設計した建築家、先立った夫の幻影や思い出が現実と入り混じり、老婆の言動は乱れていき……。出演者には、村岡希美、志甫まゆ子、坂本慶介藤間爽子富岡晃一郎木村美月中村まこと李千鶴森一生、長塚、伊達暁が名を連ねた。

公演は11月7日から15日まで東京・吉祥寺シアター、12月4・5日に長野・まつもと市民芸術館にて。東京公演分のチケット一般販売は10月2日にスタート。

阿佐ヶ谷スパイダース「老いと建築」

2021年11月7日(日)~15日(月)
東京都 吉祥寺シアター

2021年12月4日(土)・5日(日)
長野県 まつもと市民芸術館

作・演出:長塚圭史
出演:村岡希美、志甫まゆ子、坂本慶介藤間爽子富岡晃一郎木村美月中村まこと李千鶴森一生、長塚圭史、伊達暁

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

阿佐ヶ谷スパイダース、約2年ぶりの新作「老いと建築」公演詳細発表
https://t.co/ODA3FFuZxP

#阿佐ヶ谷スパイダース #老いと建築 #謳う建築 https://t.co/1Er0Uy8i2u

コメントを読む(1件)

関連記事

阿佐ヶ谷スパイダースのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 阿佐ヶ谷スパイダース / 長塚圭史 / 村岡希美 / 坂本慶介 / 藤間爽子 / 富岡晃一郎 / 木村美月 / 李千鶴 / 中村まこと / 森一生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします