「ABSO-METAL~黎明~」遊馬晃祐らが視線を送るビジュアル公開

1

43

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 12 30
  • 1 シェア

銀岩塩vol.4-5 FUSIONICAL STAGE「ABSO-METAL~黎明~」のメインビジュアルが解禁された。

銀岩塩vol.4-5 FUSIONICAL STAGE「ABSO-METAL~黎明~」メインビジュアル

銀岩塩vol.4-5 FUSIONICAL STAGE「ABSO-METAL~黎明~」メインビジュアル

大きなサイズで見る

このたび解禁されたビジュアルには、遊馬晃祐井上正大ら出演者がこちらに視線を送る姿が収められている。

これは、昨年5月に上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止となったものの延期公演。本作では、銀岩塩による「ABSO-METAL」シリーズの“エピソードゼロ”となるストーリーが描かれる。脚本を塩田泰造、演出を井上が担当。中止公演に続いて主演を遊馬が務め、このほかの出演者には磯原杏華清水佐紀松本岳石渡真修22/7の海乃るり、Duel Jewelの隼人、doNcHY..、佐藤大介、岩田有弘、藤田怜、井上が名を連ねた。

発症すると死に至る謎の病・スコールスが世界中に蔓延し、人類は滅亡の危機にあった。AMORDIE(セント・アモーディ)学園の4人の新入生・アイコ、モンク、マドセン、カンヌは、スコールスに感染した疑いで、入学して早々に学園の地下牢に送り込まれてしまう。そこへ現れた謎の上級生は「ここでただ死を待つだけなら、身体中の細胞をアブソメタルに変換してみないか?」と言い……。

公演は10月16日から24日まで東京・新宿村LIVEにて。チケットの一般販売は、9月16日12:00にスタートする。

銀岩塩vol.4-5 FUSIONICAL STAGE「ABSO-METAL~黎明~」

2021年10月16日(土)~24日(日)
東京都 新宿村LIVE

脚本:塩田泰造
演出:井上正大
出演:遊馬晃祐 / 磯原杏華清水佐紀松本岳石渡真修、海乃るり(22/7)、隼人(Duel Jewel) / doNcHY..、佐藤大介 / 岩田有弘、藤田怜 / 井上正大

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

「ABSO-METAL~黎明~」遊馬晃祐らが視線を送るビジュアル公開(コメントあり)
https://t.co/ZacE7jyOWF https://t.co/DkTegvUoXn

コメントを読む(1件)

関連記事

井上正大のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 井上正大 / 遊馬晃祐 / 磯原杏華 / 清水佐紀 / 松本岳 / 石渡真修 / 22/7 / 佐藤大介 / 塩田泰造 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします